December 15, 2022

#渇きと偽り

渇きと偽り
監督: ロバート・コノリー 出演:エリック・バナ

評判が高いが愛媛では見れないかと思っていたらやってました。
慌てて見てきました。
荒涼たる干ばつのオーストラリアの風景が見慣れていないのがいい。
友人の死をきっかけに故郷にもどり、その死の真相を捜査すること
になる主人公。思い出したくない過去も一緒に掘り起こすことに
なっていく。過去と現在の見せ方、編集が細かく、メリハリがあって
それがシーン全体を面白く見せている。事件の動機が弱いような
気がしたが…。ネタバレになるのでここまで。

| | Comments (0)

December 14, 2022

#百花

百花
監督:川村元気 出演:原田美枝子、菅田将暉

うーん、なんかよくないなあ。
過去と現在の見せ方でその線があいまいでもう少しメリハリ
つけたほうがいいと思った。気を抜いているとこれはいつの
話なの?と思うところがしばしば。原田美枝子はいいけど
菅田君は菅田君でなくてもいい気がしたし、長澤まさみは
もったいない使い方。もっとお話に絡んでもいいと思うのだが。

| | Comments (0)

#グッバイ・クルエル・ワールド

グッバイ・クルエル・ワールド
監督: 大森 立嗣 出演:西島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ

こういう映画がわからん。
悪いやつばかりが出てきてなんかお話が収まるところに収まった
というのは見ていて楽しくない。三浦友和がいい感じのおっさんを
やっている。禍特隊隊長とウルトラマンがここでは悪者。そんな
ことしか見えなかった。玉城ティナは最近よく目にするがこんな
使い方ではないような気がする。

| | Comments (0)

December 13, 2022

#LOVE LIFE

LOVE LIFE
監督:深田晃司 出演:木村文乃

何の映画わからずに見た。
なので最初の家族の風景から突然の事故はちょっとした衝撃でした。
これも喪失と回復の物語。「ドライブ・マイ・カー」よりわかり
易いとは思うが元夫関係とかその後展開はちょっと異様?独特な
雰囲気だなあとおもった。

| | Comments (0)

December 06, 2022

#女子高生に殺されたい ~#映画雑談

女子高生に殺されたい
監督:城定秀夫 出演:田中圭
何とも変態的な素敵なタイトルかと期待してしまいます。愛媛県では未公開だった
ので今回アマゾンの配信で視聴。まあまあです。女子高生に殺されたい願望の
主人公が先生として赴任、計画をたてて行くがそれ以上に変態的な奇妙な人間
関係がそこにはあった。詳細は書くのが難しく、1回見ただけではちょっと「ん?」
てところがありました。「ビリーバース」といいこの作品といい城定監督作品は
あまり奇をてらった設定にしないほうがいいのでは。
というのもこの機会にWOWOWの配信で旧作
#ケイコ先生の優雅な生活
#闖入家庭教師~小笠原一家の事件手帖
を見たのだが、どちらもピンク映画に近いアダルトムービーでエロシーンはそこそこ
あるけど描かれているのは日常。「ケイコ先生~」は高校の生徒間のいじめや女教師の
セクハラ問題、でもそのなかでケイコ先生は結構たくましく生きている姿が描かれている。
「闖入家庭教師~」も家庭教師と生徒とその家族の日常がある事件を引き起こすが
それを「羅生門」方式の証言によって描かれているのが面白い。パロディいうよりは
表現としてやって見たかったという感じかな。でも主人公のキャラが立ってるから
ラスト、面白く見えちゃう。城定監督の新作に期待はしていますが、奇抜な設定に頼らず
ローバジェットで男と女のどうしようもない姿を今後も描いていってほしいな。

| | Comments (0)

December 05, 2022

#ホームステイ (アマゾンプライム版) ~#映画雑談

ホームステイ
監督:瀬田なつき 出演:長尾謙杜、山田杏奈
「ムーン・フォール」と同じくアマゾンプライムオリジナル作品。
原作は森絵都の「カラフル」。2000年に中原俊監督森田芳光脚本で映画化。
2010年には原恵一監督でアニメ化(これが傑作!)その後タイで「ホームステイ」
のタイトルで実写映画化(未見)、今回で4度目の映像化となります。
私はアニメ版が好きで原作未読です。でなんでこんなに映像化されるのか?
よくわかりませんが初めて接する人にとってはちょっと素敵な話に思えるのかな。
人の肉体で生き返ったボク(魂)がその肉体の持ち主がなぜ死んだのか100日以内に
調べるというミステリー仕立て。でも細かい設定部分で部分で疑問が生じ
つじつまが合ってるのか受け入れづらいところが出てきてしまう。
今回も時間の経過と共にこれでいいのかと詰めの甘さが気になりました。
原監督のアニメ版は構成が緻密だったと思うのでもう一度見なおしたいと思っています。

| | Comments (0)

December 04, 2022

#ムーン・フォール ~エメやん印の災害超パニック映画

ムーン・フォール
監督: ローランド・エメリッヒ 出演:ハル・ベリー
実はこれが見たかった。エメやんの災害超パニック映画。
「デイ・アフター・トゥモロー」「2012」とかいろいろとパニック&破壊
映画を作ってきたエメやんの最新作。なんで劇場公開しないの!と
思いながら配信で鑑賞。月が地球に落ちてくるとまあ大風呂敷を拡げた
割にはこんなオチという、まあ無料でよかった。それなりに楽しめますよ
期待しなければ。だってネタバレしないけど「月」の秘密がわかって
しまうし、スペースシャトルが活躍するから見どころはあります。

| | Comments (0)

December 03, 2022

#プアン/友だちと呼ばせて ~よくできていました。 #映画雑談

プアン/友だちと呼ばせて
監督:バズ・ブーンビリヤ 出演:トー・タナポップ、アイス・ナラット
「バッド・ジーニアス危険な天才たち」の監督の最新作。今回もめっちゃ巧みな
お話を見せてくれます。そこに関心感心。余命いくばくもない主人公がNYにいる
友人を帰国させ元彼女をめぐる旅へと。それぞれに新しい生活を始めている彼女
たちに自身の病気のことは告げずに保留、解決できてないことに向き合っていく
のだが、最後にたどりつくのは…。という物語でもう少しテンポよく見せてくれても
いいかなとか、元彼女たちがあまりに美人とかかわいいとかいう点が気になりますが
でもやっぱりラストへ導く巧みさGOODです。ちょっと巻き戻して見直したいという
気にさせられます。時々出てくるタイ映画、最近アクションものが無いのですが
良質なものが公開されるので今後も追いかけたいです。

| | Comments (0)

December 02, 2022

#さかなのこ ~#映画雑談

さかなのこ
監督:沖田修一 出演:のん、磯村勇斗
さかなクンの半生を描いた映画ですが、あの独特の雰囲気を映画にするとこうなる
とういうのは納得の1本でした。まず主演があののんが演じること。これがいろんな
概念を崩すきっかけとなっている。それが映画全体を象徴しさかなクンというキャラを
立たせている。なので魚が好きというだけどここまでやってきたことがある意味奇跡
なのではないか。この映画見るまで彼はどっかの大学の先生、研究者と思っていたが
実は高卒の魚のイラストレーターが本職。TVチャンピオンの出演で注目されてタレント
活動を行いやがて研究者にも認められる業績を残していく。「好き」だけでここまで
できるのは彼独特のキャラのだと思う。男だとか女だとか、学歴とか、大人とか子ども
とかその他いろんな肩書、枠、カテゴリーを排して生きていけることを見せてくれる。
疑問というよりはちょっと不思議に感じてしまうが妙に納得してしまう映画。

| | Comments (0)

December 01, 2022

#ビリーバーズ ~#映画雑談

ビリーバーズ
監督:城定秀夫 出演:磯村勇斗、北村優衣
孤島で暮らす男二人と女一人。ある宗教のプログラムとして派遣された3人の生活が
描かれる。「みんなのために頑張りましょう」と自身を言い聞かせ指令をこなして
行くがそこにどんな意味があるのか?結局は性欲に溺れ、不信感を募らせていく。
この生活の意味が見えないからラストの物語の崩壊は唐突すぎて。学生運動や
新興宗教などの事件を解釈してものだとは思うがちょっと欲張りすぎた?
彼女の大胆な脱ぎっぷりには満足の1本です。

| | Comments (0)

«#キャメラを止めな!吹替版 ~#映画雑談