« いま、会いにゆきます | Main | ボーン・スプレマシー »

February 12, 2005

オペラ座の怪人

「オペラ座の怪人」四季版はもちろん観てます。

だから、映画版はどうかと言えば・・・舞台の迫力に欠けてしまう
と言う印象をもってしまう。

映画で初めて観た人にとっては分かりやすく、面白く観れただどうな。

全然悪くない、良い映画です、良くやっています。

絢爛豪華、曲も一旦耳に付くと離れない。

日本語訳が少々難しかったのではと思えるところがあった。

クライマックスの3人の台詞、というか歌が重なるところは見せ場、

聞かせばなのだが字幕がきつかった。

そう、この映画こそ劇団四季の日本語吹き替え版で上映すれば良かったのでは。






アフィリエイトはLinkShare

|

« いま、会いにゆきます | Main | ボーン・スプレマシー »

Comments

トラバありがとうございます。

祝!大ヒット!

これも劇団四季のおかげでしょうね。

Posted by: 映画雑談家 | February 27, 2005 10:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オペラ座の怪人:

» 「オペラ座の怪人」 [ひらりん的映画ブログ]
「映画の日」2本目。 テーマ音楽は文字にすると、 「ジャーーーン、ジャジャジャジャ・ジャーーーン・・・・」でしょうか。 先週1/29に公開したばかり。 6:30... [Read More]

Tracked on February 26, 2005 12:50 AM

« いま、会いにゆきます | Main | ボーン・スプレマシー »