« 交渉人 真下正義 | Main | 雪の女王 »

May 26, 2005

炎のメモリアル

たまにはこういった日本語タイトルいよね。

で、映画の出来もわるくない。

全くの直球で来る映画で、ラストがこうくるかと
ちょっと感心してしまった。

新人消防士からベテランになるまでの回想と
今の直面している危機が交互に描かれる。

昨今のよくあるように無茶な事故や火災が描かれる訳ではなく
あくまで良くあるような火災の中で必死に救助向かう
消防士たちを丁寧に描いている。

だから、映像の刺激の少ないぶん少々ものたりないように
思うかもしれないが、それがこの映画のいいところ。

そう思いませんか。

あまり活躍しないがT1000&ジョン・ドゲットのロバート・パトリックが出ていた。
このあたりが変化球を期待したいところだが、なんもなかった。

PR-------------
本当に美味しいよ。一度お試しあれ!
27image/234x60_1.gif
<br>

DVD付で2800円とはお得です。「シスの予習」にどうぞ!
スター・ウォーズ エピソード3:シスの復讐 オリジナル・サウンドトラック-CD-〔送料無料キャン...


スター・ウォーズ エピソード3:シスの復讐 オリジナル・サウンドトラック-CD-〔送料無料キャン...

|

« 交渉人 真下正義 | Main | 雪の女王 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 炎のメモリアル:

» 映画「炎のメモリアル」 [RAKUGAKI]
泣きました。泣き続けましたよ。幸せな時、辛い時。こんなに泣いた映画は初めてです。 [Read More]

Tracked on May 28, 2005 08:09 PM

« 交渉人 真下正義 | Main | 雪の女王 »