« オペレッタ狸御殿 | Main | スター・ウォーズ シスの復讐 »

June 23, 2005

「電車男」

 多くの映画ファンは無視していたと思われる「電車男」ですが、ある掲示板でどうも
面白いらしいととうのを目にして早速いってみました。
 これが本当に面白かった。前日午前2時半まで仕事をしていたが、お目目パッチリの
涙と笑いの感動の一編でした。
 食わず嫌いをせずに御覧なさい。 だめな人はだめかも知れませんが。
 
 大阪にいるとアキバ系ってわからないのですが、全国共通のオタクをさすこと
みたいで、その彼が電車でひとりの女性を酔っ払いから救ったことで接点ができる。
お礼にエルメスのカップをもらった電車男君はチャット仲間の助けで彼女との
付き合いを進めていく。すむ世界が違う二人の恋の行方は・・・。

 こんな話どこにでもごろごろしている。新しいのはチャット仲間が電車男を導いて
いくところか・・・・っと思っていたら、私の友人がいった。これって長屋物のお話
だって。昔からある人情話で、もてない若者をみなが気をきかして娘とうまくいくよう
アドバイスや協力してくれるあれです。「男はつらいよ」みたいなもの。

 ただ今回の「電車男」はオタクと呼ばれる男が主人公なのが時代を感じさせる。
で、見ていて身に憶えのあるエピソードが多く、あそこまでできなかった自分を
回想してしまった。だってデートの為に服をそろえ、頭を変えるなんて、やったけど
うまくいかなかったもの。中身が変わらなきゃバレバレで滑稽。「ベニスに死す」の
アッシェンバッハになってしまう。
 まあだからラストの百式Tシャツに戻って告白するシーンは見事。自分を飾らないで
ぶつかる電車男の姿が素敵だ。それを支えるエルメスが本当にいい。「がんばって」
などとあのシーンで言われるのは男の恥だとは思うが、そんなことを超越して彼らは
素敵なカップルとして映っている。 

機動戦士Zガンダム 百式Tシャツ/WHITE-S(再販予約)

機動戦士Zガンダム 百式Tシャツ/WHITE-S(再販予約)

|

« オペレッタ狸御殿 | Main | スター・ウォーズ シスの復讐 »

Comments

 はじめまして あずさと申します。
私も公開してすぐに『電車男』見ました。

 私は百式Tシャツ 最初ガンダムって
分かりませんでした(ーー;)
そうそう、自分を飾らないで一生懸命自分の言葉で
気持ちをぶつける電車男が素敵でしたね♪

 「がんばって」といわれる男も
確かにどうかと思うけど(笑)
この二人だったら成立していますね♪

Posted by: あずさ | June 23, 2005 08:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「電車男」:

» 電車男 [一番遠いブログ]
結構良いと言う人が多いので、見に行ってしまいました。まあまあのテレビドラマですね。チャット仲間がノウハウを伝授して応援するという今までとは違ったコミュニティがあり、その仲間たちにも変化が訪れると言うところでさらに感動が、と言うところですね。 でも登場人物... [Read More]

Tracked on June 26, 2005 04:31 PM

» 映画「電車男」2回目観に行ってしまった [銀の弾丸プロジェクト ブログ版]
一回目の映画感想はココ 原作本の感想はココ 映画版「電車男」は、テンポが速くてもう一度観に行きたいと言うリピーターも多いんじゃないのかな? 今まで二度観に行きたいと思う事は無かったけど、かく言う私も観に...... [Read More]

Tracked on July 06, 2005 01:09 PM

» 電車男 [BOOK専門ショップ]
電車男を読もう! [Read More]

Tracked on July 21, 2005 07:59 PM

« オペレッタ狸御殿 | Main | スター・ウォーズ シスの復讐 »