« NANA | Main | 電車男 テレビ版 もうひとつの最終回 »

October 08, 2005

ウルトラマンマックス 第三番惑星の奇跡

傑作です!!!
三池崇史監督のウルトラマンマックス堪能しました。

完全生命体イフが襲来。
火には火を、ミサイルにはミサイルをでどんどん
強力になる怪獣に手が出せない。
マックスの武器もまた怪獣に取り込まれる。
そのとき少女が奇跡を起こす。

怪獣の造形がすばらしい。
破壊シーンの連続から一転
クライマックスの静かな幕引き。

なんと美しい怪獣の姿よ!
思わず涙を流してしまう。
おもちゃは売れないと思うが
ある意味ウルトラマンとしての直球のお話でした。
やさしさあふれるいいお話でした。

三池監督が「妖怪大戦争」の時に今この作品を
作る意味はありません、と行っていた。
しかし今回の「第三番惑星の奇跡」は
充分に意味がある。
戦いが戦いを呼んでいる今の世界にウルトラマンですら
戦いで解決しようとする。
しかし本当に必要なのは相手を思いやる心、優しさである
と訴えている。

ウルトラマンシリーズにまた
伝説となる傑作が誕生した!

|

« NANA | Main | 電車男 テレビ版 もうひとつの最終回 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウルトラマンマックス 第三番惑星の奇跡:

» ウルトラマンマックス 第三惑星の奇跡 [outlandos d'amour]
 なんか似たようなタイトルを見たことがある。そうそうウルトラセブンの『第四惑星の悪夢』。少なからず意識していたと思う。親和性を感じた。  セブンの『第四惑星の悪夢』。これは、機械化が進む世界への警鐘を鳴らすもので、第四惑星と言う星でのロボット人間に操...... [Read More]

Tracked on October 08, 2005 05:54 PM

» TBS「ウルトラマンマックス」第15話:第三番惑星の奇跡 [伊達でございます!]
ウルトラマンに憧れていたという三池崇史監督の初演出作は、キャラクターひとりひとりにまで神経の行き届いた「シナリオよし」「演出よし」「カメラワークよし」の傑作でした。 [Read More]

Tracked on October 09, 2005 12:15 AM

» TBS「ウルトラマンマックス」第15話:第三番惑星の奇跡 [伊達でございます!]
ウルトラマンに憧れていたという三池崇史監督の初演出作は、キャラクターひとりひとりにまで神経の行き届いた「シナリオよし」「演出よし」「カメラワークよし」の傑作でした。 [Read More]

Tracked on October 09, 2005 12:16 AM

« NANA | Main | 電車男 テレビ版 もうひとつの最終回 »