« PG 林由美香 40000 LETTRS SELF STORY | Main | ウルトラマンマックス 扉より来る者 »

November 05, 2005

第12回大阪ヨーロッパ映画祭

今月11月19日~23日迄、大阪南港の海遊館ホールにて「第12回大阪
ヨーロッパ映画祭」が開催されます。
 この映画祭ヨーロッパの映画の新作、話題作がいち早く見ることができ
る映画祭で、大阪の秋の定番となってきました。
 最近では時間の都合で筆者は足を運んでいないのですが、数年前に見た
日本未公開作品「くじら」は面白かった(筆者が知る限りでは公開されて
いないしDVDも出ていない はず)。
 くじらの館で娼婦とエッチをすると願いがかなうというお話で、ある田舎
の村のドタバタ喜劇。筒井康隆風の物語がおかしかった。最後は狂気じみた
展開になっていくのがなんとも・・・・。
 
 とうわけで今回は見ていない映画の紹介となります。プレスシートを見て
紹介となりますのでご了承ください。

 「ハンブルグ・セル(仮)」
 たぶんこれが一番面白いだろう。きっと人気一番で立ち見が出ると予想した。
 レバノン出身の青年がドイツへ留学。モスクにかようようになり過激派と
付き合うようになる。そして9.11テロのへ参加することになるというお話。
製作はイギリス、2004年度の作品。
 いつかは9.11テロの映画が作られるとは思っていたが、それがイギリスから
というのが面白い。まだアメリカでは無理なのかも知れない。
 
「Off Screen」
 アムステルダムの超高層ビルで一人の男が銃を手に人質を取り立てこもった
事件を描いている。実際に2002年3月11日起こった事件らしい。フィリップ社
製品の性能に疑問をもったことが発端というからなんか奇妙な映画になっている
のではと期待したいのだが、どうでしょう。
 筆者にとってはポール・ヴァンボーベンとルトガー・ハウアーのオランダ映画
というイメージがあるので。

 最新映画の2本を紹介したが他に5本、合計7本の新作が上映される。
ゲストとのディスカッションもあり、見逃してももう1回上映が予定されて
いるのであきらめずスケジュールを確かめることをオススメする。
 関連行事も盛りだくさんで11月5日(土)~28日(月)まで順次開催される。
その一部を紹介すると、
「ドイツ・アニメーションフィルム展」
「キンダーフィルム特集」
「世界のCMフェスティバル」等等。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.oeff.jp/
少々ローカルな映画祭ですが内容は濃い。芸術の秋にはぴったりの映画祭。
ぜひご参加ください。

 *一言アドバイス 海遊館ホールは大阪港にあります。海のそばです。
この時期寒いです。あったかくしてお出かけください。

|

« PG 林由美香 40000 LETTRS SELF STORY | Main | ウルトラマンマックス 扉より来る者 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第12回大阪ヨーロッパ映画祭:

« PG 林由美香 40000 LETTRS SELF STORY | Main | ウルトラマンマックス 扉より来る者 »