« ウルトラマンマックス 狙われない街 | Main | 逃亡者・木島丈一郎 »

December 14, 2005

ゲド戦記 映画化!

朝日新聞のサイトより 12月13日

-------------------

「となりのトトロ」や「ハウルの動く城」などを製作してきたスタジオジブリが、宮崎駿監督(64)の長男吾朗さん(38)を監督に起用し、米ファンタジーの名作「ゲド戦記」を長編アニメ化する。13日、東宝が発表した。すでに製作に入っており、公開は来年7月の予定。

 吾朗さんは「三鷹の森ジブリ美術館」(東京都三鷹市)の館長を01年10月の開館時から今年6月まで務めていたが、アニメ製作に携わるのは初めて。

 「ゲド戦記」は米国の女性作家アーシュラ・K・ル=グウィンが、大魔法使いゲドを主人公に68年から始めたシリーズ。岩波書店から全6巻が翻訳出版されている。映画は第3巻を基に、災いに覆われた世界を救おうとするゲドと、彼と共に旅する王子の成長を描く。

------------------

これはえらいことになりました。
非常に不安ながらも期待もある。
原作は読んでませんがSFファンタジーファンでは
超有名なお話・・・・らしい。
「ガメラ2」のワンシーンにも出てきた。

来年の夏 東宝は「日本沈没」と「ゲド戦記」をそろえる。
暑い夏になりそうです。

|

« ウルトラマンマックス 狙われない街 | Main | 逃亡者・木島丈一郎 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゲド戦記 映画化!:

« ウルトラマンマックス 狙われない街 | Main | 逃亡者・木島丈一郎 »