« 小早川伸木の恋 | Main | キングコング ふたたび »

January 15, 2006

怪獣は何故現れるのか

「ウルトラマンマックス」にはずれなし。
この1ヶ月の放送は本当に面白いものが並んでいるが
1月14日に放送の「怪獣は何故現れるのか」については
本当に感心させられた。

タイトルも見事だが、そのストーリーも泣いて喜ぶ展開。
あの「ウルトラQ」の放送されなかった回があるという設定で
その当時の撮影現場のエピソードが盛りこまれる。

ウルトラシリーズで時折原点回帰を行うがせいぜい
ウルトラマンやセブンどまりだった。それがなんと今回
ウルトラQまで遡るとは・・・・・・・素晴らしい、ブラボーである。

過去に銀色の巨人誕生秘話、円谷プロダクションの
内幕を描いた話があった(多分ティガのときかな)。
これもうれしい話だったが、今回もすごいです。

ラストの淳、一平、ユリちゃんが揃うカットは
鳥肌ものの感動のシーンでした。


X-PLUS エクスプラスの大怪獣シリーズ ウルトラQ ゴメス モノクロ
X-PLUS エクスプラスの大怪獣シリーズ ウルトラQ ゴメス モノクロ


DVDウルトラQ コレクターズBOX(全9枚)(初回生産限定) ◆20%OFF!
DVDウルトラQ コレクターズBOX(全9枚)(初回生産限定) ◆20%OFF!

|

« 小早川伸木の恋 | Main | キングコング ふたたび »

Comments

確かにネクサスは子供向きではなかったのですが、マックスはノスタルジーに浸りすぎで、初老向けてな感じがちょっと強すぎる気がします。僕たちが子供の頃のウルトラマンは子供向けの振りをしながら、結構シビアなテーマを描いていたその緊張感が子供心にも共鳴したように思うのです。
ブログ引っ越しをしましたので、またよろしくお願いします。

Posted by: farlongest | January 22, 2006 04:19 PM

はじめまして!マックスは見てないんだけど、ウルトラQは、好きなんです。(^.^)
私、懐かしの特撮・アニメ・漫画メインのぴーちゃんのGO!GO!アニメってブログ書いてます。ウルトラQカネゴンの繭のトラバ送ったんで、よかったら見て下さいね。あと、うちのブログで、みんなで選ぶ特撮・アニメ・漫画ベスト10募集中です。よかったら、好きなのをそれぞれ一つ、コメントでお願いします。

Posted by: ぴーちゃん | January 15, 2006 08:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 怪獣は何故現れるのか:

» 今日のウルトラマン〜ウルトラ三代〜 [ガヴァドンなボログ]
 今日ほど、愛知県に住んでいてよかったと思った事はありません。何故って、「ウルトラマン」と「ウルトラQ」と「ウルトラマンマックス」がいっぺんに楽しめたんですから。  まずは、今日の初代ですが、『真珠貝防衛指令』でした。この作品が実相寺昭雄監督の記念すべき「ウルトラマン初監督」作品です。(この前に、「ウルトラマン前夜祭ウルトラマン誕生」の監督もやっているそうですが、これは番組PRのイベント祭を収録したもの。�... [Read More]

Tracked on January 15, 2006 07:04 PM

» ウルトラQ [ぴーちゃんのGO!GO!アニメ]
DVD4巻から「カネゴンの繭(まゆ)」。 ウルトラマンの前の、もとになる作品。 [Read More]

Tracked on January 15, 2006 08:03 PM

» ウルトラマンマックス#29.特撮作品は何故現れるのか [ポーズ&ギミック]
新年から新しく「魔弾戦記リュウケンドー」が始まりました。これで特撮作品は深夜枠の「GARO」も含めると週6本と、活況の様相を呈してきました。一時期、脈々と続く戦隊モノを除いて特撮番組はほとんど制作されなくなった不遇の時期もありましたので、素直に喜ばしいとこ...... [Read More]

Tracked on January 16, 2006 07:02 PM

« 小早川伸木の恋 | Main | キングコング ふたたび »