« 今見ているドラマ | Main | 広告です »

May 20, 2006

LIMIT OF LOVE 海猿

不覚にも泣いちゃいましたね。海洋パニックの大御所「ポセイドン」が
後に控えている前に公開されましたが、似た設定のようですが、やはり成り立ち
が違っているため見え方が全く違って見えました。少々いびつなところもあると
感じましたが許します。 面白かったです。

 実は第1作は好きではなかったです。見るつもり無かったのですが、「シルミド」
を見るための時間調整で見たのが最初でした。「シルミド」に比べればなんとも
ゆるい海上保安官のお話で日本は平和だと感じたものです。映画としてもこれは
「愛と青春の旅立ち」のパクリだよねと感じていたのです。

 それでもパート2の予告のような終わり方がどうなんだろうと感じていたら
テレビドラマで帰ってきました。

 こちらはテレビドラマにしては非常にお金がかかっている、また他のテレビドラマ
とは違って重厚なつくりで毎週楽しみに見ました。ここでの仙崎の成長が開花する
のが映画「LIMIT OF LOVE 海猿」です。

 冒頭の飛行機の海難事故からカンナとの結婚話は結構あっさりすごして大型フェリー
の座礁事故現場へと展開する。
 通常ならこの船に乗るお客の顔ぶれや、船長などが描かれるがそういうシーンは
一切排除されている。
 救助も結構早くに行われ、取り残された仙崎たち4名の話へ絞られていく。
だからカンナがその船に乗っていたことによるドラマの展開を期待していたのだが
意外とすんなり逃げることが出来たカンナに少々拍子抜けするところもあるが、
それでは終わらなかった。海上保安官の妻になるということはどういうことか
ということを陸に上がったカンナが体験することになる、ココがこの映画のミソで
海洋パニック映画ではないところ。だから通信が途絶え、船内で見つけた携帯電話
で仙崎がカンナに電話するシーンはなんとも言えず感動する。
最後まであきらめない彼らの姿も素晴らしいが、先輩たちから習い学んだことをから
自分なりに成長し開花した仙崎の姿は素晴らしい。

 実のところ、この映画だけを見ても充分楽しめるとは思う、そういうつくりに
なってはいたが、ココまで時間をかけて物語を積み重ねて作り、非常にうまく
完結させた作品として、心を動かされる出来になっていた。

 「LIMIT OF LOVE 海猿」のエキストラ募集が大阪であった。なんと
人間ではなく車のエキストラ。船に乗せて一晩預かり、翌朝返すというもの。
船内駐車場のシーンに使われたようだが映画ではほんの一瞬だった。
残念ながら筆者の愛車は参加できなかったのですが。

|

« 今見ているドラマ | Main | 広告です »

Comments

はじめまして^^

ロケ地が鹿児島という事もあり
はじめて海猿みたのですが、久しぶりに
感動した映画を見た感じです☆

ここ鹿児島でも異常な盛り上がりで
映画館も満席状態が続いています(@_@)

私のブログで
ロケ地紹介などもやっていますので
宜しければ遊びに来て下さいね♪

Posted by: karankoron | June 10, 2006 07:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference LIMIT OF LOVE 海猿:

» 「海猿LIMIT OF LOVE」“守りたいものがある”、合格の娯楽作 [soramove]
「海猿LIMIT OF LOVE」★★★☆ 伊藤英明、加藤あい主演 羽住英一郎監督2006年 前作では訓練の大変さと 目指す仕事の覚悟のようなものを 確かめた主人公。 今回は訓練に向かう時に起こった海難事故で 急遽救助に向かう主人公たちは かなりの困難な状況に置か...... [Read More]

Tracked on May 30, 2006 08:47 PM

» LIMIT OF LOVE 海猿 ロケ地紹介 2 [気ままにカランコロン]
今回は、環菜が横浜から出てきて、 仙崎、吉岡と一緒にビールを楽しそうに 飲んでいたあのビアガーデンを紹介します では、地図で場所の確認 JR鹿児島中央駅東口から徒歩3分の場所にある ステーションホテルニューカゴシマの屋上ビアガーデンが ロケ地です。 ステーションホテルニューカゴシマ 〒890-0053 鹿児島市中央町6-5 TEL:099-253-5353 FAX:099-252-3882 ホテル外観 ホテル玄関入口 玄関入口には、海猿の映画ポスターが貼られ ロケが行われた事が書かれ... [Read More]

Tracked on June 10, 2006 05:22 PM

« 今見ているドラマ | Main | 広告です »