« スタートレック・エンタープライズ | Main | ブスの瞳に恋してる »

June 21, 2006

映画検定

映画検定の勉強が忙しくて、メルマガをサボっています。

 というのはウソで、相変わらずテレビを追いかけるのに時間を
とられ、合間に見た映画についても書けていない状況です。

 そのため、あっという間に映画検定の日、来週25日(日)近づいてきました。

 テキスト、問題集はかってすぐに見ましたが、ほんとうにこの
レベル?という疑問もあり、歯ごたえがあるような無いような。

 しかし映画110年の歴史をざっとおさらいするには非常にいい機会でした。
日本の映画の歴史についてもあらましがよくわかり、今まで聞きかじっていた
ことが繋がっていくような感覚を覚えました。

 110年の歴史で約30年前からファンをやっていれば残り80年のを
勉強すればいいわけで、その80年も断片的には学生時代に追いかけて
見たのでそれほど苦痛にならなかった。
 故淀川長治氏が古典的名作もみなさいよ、といったのを守っていた
学生時代、ビデオが充分普及していない時代でTVで放送したら見て、
リバイバルがあれば追いかけて見た。次はいつ見ることが出来るかわからない
という時代だった。
 バイト先の映画館でチャンバラ映画を浴びるように見て、寅さんもそこで
ほとんど見たし、松竹のくだらないブッキング作品も見た。
 自主上映サークルで無理に見たものも今となってはいい思い出。価値がいまいち
わからないなりに松竹ヌーベルバーグなども見たのだ。

 テキストの見るべき100本でどうしてこの作品が取り上げられていないの?
というのがかなりあるが、110年の歴史で1年1本も選べない割合では仕方が
ないか。日本映画100本の中で取り上げられた最初のアニメが「銀河鉄道999」って
「宇宙戦艦ヤマト」「機動戦士ガンダム」は?いや「白蛇伝」「くもとチューリップ」
「桃太郎海の神兵」もあるだろ。 と思ったのだが。

 女優も最近の女優は取り上げられていない。これは今のテレビから出てくる
タレントが「女優」という言葉の重みにふさわしくないという言うことか。
そのため、山口百恵で終わっているのか。

 などつらつら思いながら映画を楽しく勉強させていただいた。
今回は4級と3級を受ける。 まあ、お金を出してカルトクイズに出場する
ようなものか。そして全級制覇が目標!

|

« スタートレック・エンタープライズ | Main | ブスの瞳に恋してる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 映画検定:

« スタートレック・エンタープライズ | Main | ブスの瞳に恋してる »