« Dr.コトー診療所2006 | Main | 怪獣使いの遺産 ウルトラマンメビウス »

November 10, 2006

セーラー服と機関銃

映画「セーラー服と機関銃」はあまり好きな映画ではなかった。
当時、薬師丸ひろ子の熱烈なファンではありましたが、
アイドルとして歌手デビューしたことによる反発があり、
かつ相米監督の長回しの手法があまりに退屈で
見ていられなかった。彼の長回しが観れるようになるのは
もっとあとの作品だと思っています。私に言わせればヘタ。
だらだら長く見せてカットカットでリズムを作る活動大写真を
わざと殺しているようにしか思えなかったのです。

今回復活したテレビドラマはいいですね。
短くぽんぽんと纏め上げてく、無駄が無い。
それなのに死に行くものへのドラマがちゃんと
出来ているのがいいです。
少々長くひっぱり過ぎのところもあるのですが
まあ許せる範囲。出来ればCMの位置をもう少し
考慮していただきたいとも思いますが。

さて後2話。来週がかなりテンション高くなり、
ラストは大きくどこまではじけますか、見ものです。


長澤まさみ(星泉)/セーラー服と機関銃(初回限定盤)(DVD付)
長澤まさみ(星泉)/セーラー服と機関銃(初回限定盤)(DVD付)

●“「セーラー服と機関銃」オリジナル・サウンドトラック”CD(2006/11/1)
●“「セーラー服と機関銃」オリジナル・サウンドトラック”CD(2006/11/1)

薬師丸ひろ子/セーラー服と機関銃
薬師丸ひろ子/セーラー服と機関銃

|

« Dr.コトー診療所2006 | Main | 怪獣使いの遺産 ウルトラマンメビウス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference セーラー服と機関銃:

» セーラー服と機関銃:『セーラー服と機関銃』を楽しむ。 [セーラー服と機関銃:『セーラー服と機関銃』を楽しむ。]
TBいただきました。『セーラー服と機関銃』の情報を集めましたので、ぜひご覧ください。 [Read More]

Tracked on November 22, 2006 10:54 PM

« Dr.コトー診療所2006 | Main | 怪獣使いの遺産 ウルトラマンメビウス »