« 愛の流刑地 | Main | ゆうばり応援映画祭 »

January 31, 2007

犬神家の一族

 三度目の正直でやっと見れました。
TOHOシネマズ高槻さんありがとうございます。プレミアスクリーンで
しかもご招待で見ました。なんとその日は私ひとり。凄く贅沢な気分で見ることが
出来て満足です。

 さて映画はというとなんと驚いたことにそのまんま。あの過去の作品となんら
違っているところがない。まあ役者が違うのだけど、金田一と等々力署長が一緒
だから印象としては同じ。なんのひねりもないこんな作品見たこと無い。
ふつうならリメイクすると少しなにか味付けするだろ。ある意味コレは凄いこと
かもしれない。「サイコ」をリメイクしたのと近いものがあるね。

 前作が公開された当時、小学生の私として映画を見始めた頃ではありましたが
この手の映画は見ていませんでした。劇場公開された映画を3年はTVで放送
しないというルールがあった時代に角川映画は劇場公開から11ヶ月(だったと
思います)で放送してしまったのです。月曜ロードショー、TBS 荻昌弘の
解説で。 で、それを見た夜、寝る事が出来ませんでした。とても怖かったのです。
あの最後の殺人、斧で頭を割る殺人シーンは本当に怖かった。その印象が
非常に強かった。ストーリーは意味のわからない言葉が多かったのであまり
理解していなかったと思います。そんなトラウマとなった映画です。

今年の1月1日の朝日新聞で監督の市川昆は91歳なのにまだ越えたいものが
あるとのこと。それって一体何なのでしょう?

 台詞と台詞がかぶりかなりインパクトを与えるシーンは見事ですが昔のほうが
シャープに感じました。
タイトルの字幕がエヴァンゲリオンで採用されそのインパクトが強くそのためか
今回はいまいち印象が弱かった。
 
 日本映画専門チャンネルで旧作を放送する予定なので再見したいと思います。


「犬神家の一族」金田一耕助 限定1000体【石坂浩二/リアルアクションヒーローズ/メディコムトイ】


■送料無料■サウンドトラック CD【犬神家の一族】 06/12/13発売


犬神家の一族(DVD) ◆20%OFF!


金田一耕助の事件匣(5枚組)(初回限定生産) ※再プレス(DVD) ◆20%OFF!

|

« 愛の流刑地 | Main | ゆうばり応援映画祭 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/13724926

Listed below are links to weblogs that reference 犬神家の一族:

« 愛の流刑地 | Main | ゆうばり応援映画祭 »