« オープンシーズン | Main | 今週妻が浮気します。 »

February 12, 2007

モンスター・ハウス

前回のCGアニメつながりでもう1本紹介するのが「モンスター・ハウス」。
この映画、公開されているの気づいている人いましたか?
なんでこの次期にCGアニメを公開するんだよ。誰に見せたいの?
普通なら春休みに子ども向けでしょ。多分、枠取れなかった無かったんだと思う。

 映画はアメリカ、ハロウィンの時期にローティーン向けに作られ公開されたみたい。
 そうハロウィン映画というジャンルが存在するんです。ホラー系の映画で
クリスマスまでの期間に公開されるのです。

 見るからに怪しい家がどうも子どもたちのおもちゃを食べているらしい。その
証拠をつかむためお向かいに住む少年が友達と調査を進め、やがてその正体をつかむ。
最後は本当に怪物と化した家と戦うことに・・・・・。

 最後は怪獣映画でした。 CGアニメよりは実写でやってほしかったな。まあレベルは
子どもじゃなくて一般にまで引き上げて。

 アメリカじゃハロウィンというお祭りは昔からあるみたいだけど日本ではなかなか
定着しない。昔「ボーイズ・ボーイズ」という映画あった。この中で主人公が
ハロウィンを楽しみにしており、はじめてそういうお祭りの存在を知った。
このときも怪しい家が出てきてそれをいじめっ子撃退のわなに使うシーンがありました。

 ハロウィンといえばジョン・カーペンターの「ハロウィン」が一番有名。
ハロウィンの夜にベビーシッターとう設定は「モンスター・ハウス」でも取り入れ
られています。

 ネタをばらしますが、実はこのモンスターの正体はこの家に住む奥さん。
不慮の事故で死んだのが家にのりうつり、ご主人が大惨事にならないように
奥さんの面倒を見ていた。だからラストの「彼女はいいhousewifeでした」
という台詞は笑わせてくれるが、日本ではちょっと・・・・・日本語版では
どう訳していたのかな?

 CGアニメの使いかたが、実写にあわせて絵を作ったような動きで、
アニメにする必要あるのか? といった雰囲気で、このあたりはある種CGならでは
の効果を出したかったのだろうが、成功しているとは思えないできでした。

|

« オープンシーズン | Main | 今週妻が浮気します。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/13883781

Listed below are links to weblogs that reference モンスター・ハウス:

» 怪獣たろうの子育てダイアリー♪ [怪獣たろうの子育てダイアリー♪]
お邪魔します シングルママ暦3年です♪いくつになっても、綺麗で若くをモットーに、在宅ワーク&子育て&ダイエットに頑張ってます。いろんなお得情報公開中です。不要の記事でしたら申し訳ないですが削除願います [Read More]

Tracked on February 13, 2007 at 08:50 PM

« オープンシーズン | Main | 今週妻が浮気します。 »