« ユニバーサルスタジオジャパンへ再び | Main | 河童のクゥと夏休み »

August 04, 2007

01-18-08 D-WAR

どちらも「映画秘宝」ネタで申し訳ないが、いまとってもエキサイティングな
話題として取り上げます。ちょっとわくわくするよ。

 映画のタイトルが不明で仮に「01-18-08」と呼ばれているこの映画
(別のタイトルもある)。とりあえずは公開日が2008年1月18日全米公開予定で
その名がついたよう。
アメリカでは「トランスフォーマー」の前についている予告編で、
「ブレアウィッチプロジェクト」風のビデオ撮影から一転マンハッタンが
何者(?)に襲われ9.11のような大騒ぎになる。自由の女神の頭が飛んできて・・・。
この映像驚くよ。何が起こったのかはっきりわからない。とにかく何かに襲われ
いるらしい。監督がJJエイブラハムでかなりはったりかました映画になって
いると見た。日本公開は未定? 多分来年2月以降だろうな。同時公開ならうれしい
のだけれどまだ日本の劇場でこの予告やってないよね。
ネットでなんでもわかる時代、隠して、隠して、サプライズ!とするには
とうとう映画のタイトルまでかくさないといけなくなりましたか。
パラマウント映画ということでもしかして「スタートレック」の最新作とか
もしかして「LOST」の映画版とかだったら面白いんだけど・・・・・。
公式ページはこちら。
http://www.apple.com/trailers/paramount/11808/index.html

もうひとつは「D-WAR」。タイトルつけるとしたら「ドラゴン戦争」となるのかな?
韓国で8月2日公開の怪獣映画。でも舞台はアメリカ。うーんどっかで似たような
設定が・・・・・・・「怪獣大決戦ヤンガリー」でした。
でやっぱり監督シム・ヒョンレと同じでした。ここで一気にトーンダウン。
なんか判ってしまった・・・・どんな映画か。
「グエムル」の次の期待があったのですが・・・・・・。でもまあゴジラ亡き後
こういった怪獣でもいいじゃないかと期待しているのですが日本の公開はいつ?
全米が9月で怪獣発祥の国日本で公開が決まっていないなんて・・・・。
小さな小屋でいいのでひっそり公開しているところを見にいって馬鹿にしたい。

予告は結構面白いです。もしかした本当に面白いかも。
http://www.d-war.com/


とこの話題をネットで調べていたらゴジラの新作の話題が!
アイマックスシアターで3Dのゴジラを作っているそうで敵はヘドラに
似ている?とか。公開は2009年! 待ち遠しいです!

|

« ユニバーサルスタジオジャパンへ再び | Main | 河童のクゥと夏休み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/16006307

Listed below are links to weblogs that reference 01-18-08 D-WAR:

» 戦争の黒幕 [戦争の黒幕]
戦争が無くならないのは、意図的に起こす人間がいるからです。日本を利用して戦争を起こそうとしているのが誰なのか知ってください。電通の支配下のメディアは決してこの事を報道しません。 [Read More]

Tracked on August 04, 2007 at 10:44 PM

» (LD)スタートレック DEEP SPACE NINE LD-BOX 全10巻セット [ネットで気になるグッズ]
(LD)スタートレック DEEP SPACE NINE LD-BOX 全10巻セットアメリカで1993年~1997年にかけて放映された第1シーズンから最終第5シーズンまでを収録。放送当時の日本語吹き替えと英語の両方が楽しめるバイリンガル仕様。1993~97年作品・510/460/644/552/644/552/644/552/644/552分収録総枚数63枚・オリジナル全長版・マルチオーディオ... [Read More]

Tracked on August 07, 2007 at 06:05 AM

» 月は [司法関係者によると]
打開するため ブラック 犯罪の要因も指 [Read More]

Tracked on August 11, 2007 at 03:22 PM

« ユニバーサルスタジオジャパンへ再び | Main | 河童のクゥと夏休み »