« マイティ・ハート 愛と絆 | Main | クローズZERO ロケ地写真 »

December 08, 2007

クローズZERO

「クローズZERO」、ヒットはしているけれどあまり評判がよろしくないので後回しにしていた。
確かにもうひとつ出来でした。
この映画、大阪で撮影されていたことは知っていました。大阪ロケーションサービスからの
メールで大阪の北部とは聞いていたのですが、実はうちの本当に近所で撮影されていた
とは最近まで全く知らず、それならばとまずは映画を見にいったのでした。

まあ三池映画としてはフツーの出来で、単純なお話を2時間に引き伸ばしてしまったという
感じです。もっと刈り込んで緊張と緩和をうまく出せば面白く見られたのに、
うまくいけば「ビーバップ・ハイスクール」を超えられたのに・・・・・。
乱闘シーンが長く単調になったラストはいただけません。面白みが薄れてしまったのだ。

この映画の舞台となった高校ロケが行われたのがうちの近所の高校だったので
鑑賞後に行ってみた。ロケをしたのは高槻南高校。市の統合政策で廃校なったとか。
うちの子通っている幼稚園からも近く、自宅から自転車で15分ほどだ。
いま行くとロケのあとはきれいに戻っている。周囲が用水路になって高い壁がある。
近隣にはマンションなどの高い建物がないので野次馬を締め出しやすく、
ロケはしやすかったのではないだろうか。校庭には劇中に何度か登場する鉄塔があり、
これがなんともいい感じなのだ。校庭には似つかわしくないのがいい雰囲気を出していた。
頂点(てっぺん)をめざす彼等が校舎屋上から見る風景は空が広く感じられ、
確かに私がいつも見ている空だった。なぜなら一瞬だが私の家からも見える
ランドマークが画面に映ったからだ。
夕日と一緒にフジテックのエレベター塔が写っていたのだ。

 東映色の濃い感じがするが、やはり東宝で作った作品であり、どうみても東宝だった。
なんかきれいなんです。賢いかんじがするし、バカになりきれないところが出ている。
そんな不良度が違っているのだ。画面から滲み出してくる雰囲気が東宝なのだ。
東映だったらもっとやんちゃな感じがしたはず。もっとお馬鹿でどうしようにもなく
愛すべき不良たちがストーリーを展開していく、そんな風味わいにつくられたらこの作品も
もっと面白くなったのではないか。


|

« マイティ・ハート 愛と絆 | Main | クローズZERO ロケ地写真 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クローズZERO:

« マイティ・ハート 愛と絆 | Main | クローズZERO ロケ地写真 »