« Be Kind Rewind | Main | ジャンパー »

March 01, 2008

L change the WorLd


「L change the WorLd」

 映画のデスノートシリーズしか知りませんが、このシリーズ
好きです。面白いです。お話が非常に巧みだから。

 だけどスピンオフしたこの作品「L change the WorLd」は
少し方向性を変えたことが作品として甘い作品なってしまいました。
それなりに楽しめますがお話の巧みさがなくなってしまいました。
 

 ライトの事件の途中から話は始まります。
 やがてワタリが死んでライトの対決。詳しくは描かれませんがLが自分の
死を決めた瞬間などが織り込まれます。
 それと平行してバイオテロ事件が発生しており、Lのところへひとりの
少年がやってきたことにより彼の最後の事件が始まるのです。

この展開が丁寧なのはいいけど結構まどろっこしい。
客は前の事件は知ってるからさらりと流せばいいのに。
時限爆弾としての彼の命が短いことは誰もが知っているのだから。

またワタリが何をしようとしていたかその目的、Lとの関係、
L以外のアルファベットを与えられたエージェントたちの使命、
などが不鮮明で新しいお話の基礎が非常に弱い気がした。

どんどん迫ってくる工藤由貴はよかったけど、他のテロリストは
少々間抜けな気がして、そこへナンチャンのFBIは余計だった
と思うし、謎を解くところがほとんど皆無でクライマックスの
ハイジャックへ向かうのは少々強引。

細かく見るとユーモアもありLの性格付けが楽しめるが・・・・
アクションはまあいいんですかね。

ライトが犯罪者を減らして平和な世界を作ろうとしていた。
犯罪発生率が抑えられたとされていた世界だが、
平行してバイオテロが企てられていたということは
やはり犯罪が亡くなることはない。
表面の犯罪がなくなっても潜伏したテロのようなものまで
ライトは押させることが出来なかった。
というかそれこそウイルスのようにいくら押さえても
次々に発生してしまうというのが犯罪なのか。

話はそこへ向かう予定だったと思われます。

|

« Be Kind Rewind | Main | ジャンパー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/40306985

Listed below are links to weblogs that reference L change the WorLd:

« Be Kind Rewind | Main | ジャンパー »