« 歓喜の歌 | Main | ジャンパー »

March 15, 2008

エジソンの母

「学ぶ」ということはどういうことか
それを追求するドラマだったとおもう。

うちの息子と風呂に入っていって
「明日は車に乗らないで」という。
なぜかと聞いたら「地球の環境破壊になるから」とのこと。
なるほどと思う。
それで今入っているお風呂、お湯を沸かすこと、水を使うこと
も環境破壊に繋がっていることを説明する。
彼は少し混乱したかのようだが、
そこで私は続ける。
だけど人間の生活においてコレは必要なものだ。
風呂に入らずに不潔なまますごすのはイヤだろ。
だから仕方がない、でも地球環境破壊に繋がると
判っているなら出来るだけ使う量を少なくすること、
不必要な電気は切るなど今出来ることをすべきなんだ。
そしてもっといい方法がないかそれはこれからいっぱい勉強して
考えてくれ。
とほぼこのように言った。
今日幼稚園を卒園した息子に。
判ったかどうかは知らないが、彼が今興味、好奇心を持っている
ことに対して出来る限りの答えをしたつもりだ。

教育ではなく、学ぶということが大切。
それを生活の手段としてのみシステム化しているのは
おかしいと思う。

この4月に息子は小学1年生。
どんなことに興味を持ち、学んでいくのか。
その先に彼は何を見つけるのか非常に楽しみである。

|

« 歓喜の歌 | Main | ジャンパー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/40502390

Listed below are links to weblogs that reference エジソンの母:

« 歓喜の歌 | Main | ジャンパー »