« 相棒 劇場版 | Main | 靖国 YASUKUNI »

June 02, 2008

ケータイ捜査官7 第8話

このところ高校生活が中心に描かれていましたが、
今回はいきなりエージェントとして任務につく
事件現場に飛び込むところから始まります。

桐原とサードを助けるために侵入したはずが
足でまといとうっとおしがられますが
最後には働きを桐原に認めてもらう
ケイタでした。

というわけで研修生ケイタが仲間に
認められていく課程を丁寧に描いて
いる回だったのですが、
いよいよゼロワンのバディが決まったみたいで
物語が動き出す予感が・・・・・。

ところで言葉とそのシーンの説明が
時々欲しくなる。

今回の禁じ手 並列分散リンクって一体
何なんでしょうか?
どうもコレはやばいことみたいなのですが
そのやばさ加減がいまいち伝わってこないのです。

セブンもサードも壊れちゃったんでかなりだな。
でもその影響って・・・・・。

そのうち判るのでしょうか?
解説本がほしいな。

|

« 相棒 劇場版 | Main | 靖国 YASUKUNI »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/41399042

Listed below are links to weblogs that reference ケータイ捜査官7 第8話:

« 相棒 劇場版 | Main | 靖国 YASUKUNI »