« 林由美香 没後3年回顧特集 | Main | ミラクル7号 »

July 03, 2008

ケータイ捜査官7 第12話

だいたい予想はついていました。

まあ、サプライズパーティみたいなものということで
どこまでやるんだろと思って見ていましたが
まさか本当に最後までやるとは。

地球がエイリアンに襲われ、
アンダーアンカーが出動。
晴れてエージェントとなったケイタは
アンダーアンカーの本当の姿を
知ることになる。
そしてエイリアンとの戦い。
命を落としていく仲間たち・・・・。

シリーズの中で幅を広げていく、
自由度を持たせるのはいいのですが
いまいち枠をはみ出しきれていないのが
辛いところ。

まあ歓迎パーティということでいいんじゃないでしょうか。

楽しかったし。

細かい遊び、月面基地から連絡が入ったときに
隊員の顔写真が写り、静止画顔で目が光ってましたね。
あれサンダーバードですね。

|

« 林由美香 没後3年回顧特集 | Main | ミラクル7号 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ケータイ捜査官7 第12話:

« 林由美香 没後3年回顧特集 | Main | ミラクル7号 »