« ケータイ捜査官7 これからの予定 | Main | ダークナイト »

September 21, 2008

ハンコック <ネタバレあり>

 ネタバレありで行きますのでコレからご覧になる方は読まないほうが
いいです。絶対に。
見てから、読んでくださいね。


基本はヒーローもので、それでいてそのヒーローの行為って迷惑だよなって
冷静に見ると感じることがある。それをねたにしている。
ウルトラマンで怪獣が暴れて建物を破壊するのは仕方がないが、
正義の名のもとに怪獣をやっつけるために建物が破壊される行為は
許されるのか? 実は「ウルトラマンメビウス」の1話目でこのテーマが
取り上げられている。

 さてこの点を強調した映画「ハンコック」もどこかで見たことがある
ようなヒーロー行為が裏目にでて、本人も開き直って悪ぶるので
始末が悪い。コレが映画の前半の話でコレだけで映画は終わらないだろう
と思っていたらヒーロー物の王道をいく展開、そう中盤から敵対する者が
現れたのだ。

ココから映画は次の段階に入る。

ハンコックと同じ能力を持つ女性、実は元妻で、現在はハンコックのエージェントを
しようとしている男の妻なのだ。こいつとの戦い、つまりは夫婦喧嘩なのだ。

出生の秘密とスーパーパワーの秘密と三角関係が妙におかしく切ないラストへと
導いてくれるのだ。

非常にがちゃがちゃした絵作りには閉口してしまうこともあるが
スーパーパワー対決と彼女への愛などを見せ付けられるとちょっと・・・・・・。

お笑いだけを目指していた「Gガール破壊的な彼女」よりもこちらの方が面白かったな。

批評家受けは悪いけど見れば結構楽しめる1編です

今回は誕生編としてあと「冒険編」「完結編」を作ってもらえないでしょうか。

|

« ケータイ捜査官7 これからの予定 | Main | ダークナイト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/42540271

Listed below are links to weblogs that reference ハンコック <ネタバレあり>:

« ケータイ捜査官7 これからの予定 | Main | ダークナイト »