« 愛のむきだし | Main | チョコレート・ファイター »

March 17, 2009

パッセンジャーズ

「パッセンジャーズ」
―――――――――――――――――――――――――――
○監督:ロドリゴ・ガルシア
○出演: アン・ハサウェイ 、 パトリック・ウィルソン

私は女優で映画を見ない。
女優に限らず役者で映画を見ると失敗することが多い。
好きな役者はいるが、だからといってその映画が100%楽しめるかと
言えばそうではないので私は役者で映画を見ないことにしている。
つまりは総合的に判断してみているのだ。

で、今回、女優で映画を見てしまった。 アン・ハサウェイの
アカデミー賞での印象がとてもよかったので、
彼女が見れるだけいいと思って見に行った。

やっぱり失敗でした。 ちゃんちゃん。


で終わりたいような映画でした。

ココからネタバレです。仮に楽しみにしている人は絶対に
読まないほうがいいです。

「恐怖の足蹟」って映画知ってますか? アレです。

飛行機が落ちて、生き残った人がいる。そのカウンセリングを行う医師を
アン・ハサウェイが演じている。
生き残った人々がなぜか消えていき、航空機会社の陰謀を疑うのだが・・・・。

ミステリーの要素を含んでいるのに一行にその謎へ近づかない。
患者の一人と恋におちたりしてこの展開は何? と思って大体の予想は
ついたが、それは無いねと思っていたら、その通りだった。

最近の映画で言えば「シックスセンス」かな。


アン・ハサウェイなんて意識したこと無かったんだけど
こんな失敗はあっても、次も見てしまいそうなおろかな私です。
「レイチェルの結婚」はどうでしょうか?

|

« 愛のむきだし | Main | チョコレート・ファイター »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パッセンジャーズ:

« 愛のむきだし | Main | チョコレート・ファイター »