« Astro Boy | Main | レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- »

April 25, 2009

かいじゅうたちのいるところ


いろんなものが映画になるのですが、
まさかこの絵本が映画になるとは。

かいじゅうたちのいるところ: モーリス・センダック

http://www.imdb.com/title/tt0386117/trailers


小さなお子さんのいる家庭では一度はどこかで
見た絵本だと思います。

コレが奇跡の実写映画化! 日本公開は難しいかな?

でもとっても見たい予告編でした。



かいじゅうたちのいるところ

|

« Astro Boy | Main | レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- »

Comments

はじめまして、キャセロール編集人と申します。
「かいじゅうたちのいるところ」は、とても素敵な絵本ですね。大人が読んでも十分楽しめます。
TBさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: キャセロール編集人 | April 26, 2009 at 08:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/44786999

Listed below are links to weblogs that reference かいじゅうたちのいるところ:

» センダック:かいじゅうたちのいるところ [キャセロール編集人]
かいじゅうたちのいるところ価格:¥ 1,470(税込)発売日:1975-01 3 [Read More]

Tracked on April 26, 2009 at 08:37 AM

« Astro Boy | Main | レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- »