« Astro Boy | Main | レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- »

April 25, 2009

かいじゅうたちのいるところ


いろんなものが映画になるのですが、
まさかこの絵本が映画になるとは。

かいじゅうたちのいるところ: モーリス・センダック

http://www.imdb.com/title/tt0386117/trailers


小さなお子さんのいる家庭では一度はどこかで
見た絵本だと思います。

コレが奇跡の実写映画化! 日本公開は難しいかな?

でもとっても見たい予告編でした。



かいじゅうたちのいるところ

|

« Astro Boy | Main | レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- »

Comments

はじめまして、キャセロール編集人と申します。
「かいじゅうたちのいるところ」は、とても素敵な絵本ですね。大人が読んでも十分楽しめます。
TBさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: キャセロール編集人 | April 26, 2009 08:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference かいじゅうたちのいるところ:

» センダック:かいじゅうたちのいるところ [キャセロール編集人]
かいじゅうたちのいるところ価格:¥ 1,470(税込)発売日:1975-01 3 [Read More]

Tracked on April 26, 2009 08:37 AM

« Astro Boy | Main | レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- »