« 映画検定 予想 | Main | バンコック・デンジャラス »

June 01, 2009

映画検定 受検してきました

「映画検定 受検してきました」
―――――――――――――――――――――――――――

予想はすべてハズレでした。
コレは出題者の好みの問題でしょうな。
同じ問題が多数出ており、また傾向も似たものが多かったです。

高倉健と鶴田浩二がまた出ました。
私の弱点なので少々注意していたのですが・・・。

「人生劇場 飛車角と吉良常」の吉良常を演じたのは誰か?
カンで「辰巳柳太郎」を選んで正解しましたが・・・・・まぐれあたりです。

問題文から「アラビアのロレンス」の読み取ることは可能なのですが
そこから発展させた問題で、同時にキネ旬ネストテン1位になった日本映画は?
答えは「にっぽん昆虫記」でもこれもタイトルを答えるのではなく
その監督と主演女優の組み合わせを選ぶもの。
これは想像付かずに間違えました。問題文にヒントはあったのですが・・・・。
すみません「にっぽん昆虫記」見てません。見ます。

反対に見ていてよかったのは「夫婦善哉」。
今回の受験前に何か見なくてはと選んだ1本。
「たよりにしてまっせ」という台詞が出題に。
他に「893愚連隊」の「いきがったらあかん。ネチョネチョ生きとるこっちゃで」
「隠し砦の三悪人」の「裏切り御免!」
台詞も出てきました。
木下恵介の「笛吹き川」
フランス軍が舞台になっている「突撃」
西川克己監督作品の「伊豆の踊り子」「潮騒」「春琴抄」「青い山脈」、
黄飛鴻を答える問題、
文面から中川信夫を答える問題もあり。
このあたりは問題集からほぼそのまま出題されていました。

「モスラ」の原作者を問う問題で正解は中村真一郎、福永武彦、堀田善衛。
ココに「ゴジラ」の原作者香山滋が混ぜられて間違いを探す問題だった。

「市民ケーン」の薔薇のつぼみはどこにあったか?
カンヌ映画祭の受賞の日本の映画についての質問。
「誰も知らない」が受賞したのは何賞か?

若松孝二プロデュース、大島渚監督作品は?
答えは「愛のコリーダ」って問題があったけど、これキネ旬の創刊90周年の
イベントになっているらしい。今ネットで調べてわかりました。
「『キネマ旬報』 創刊90周年記念 スペシャル・セミナー 名作誕生秘話」として
若松孝二の講演があるらしいです。

小泉今日子のフィルモグラフィの問題で
組んでいない監督を答える問題もありました。
滝田洋二郎、西川美和、松岡錠司、三木聡 の中から選ぶもの。

さて正解は?調べてみてください。
キネ旬の2008年の主演女優賞にからむ問題でした。
実はノーマークで間違えてしまいました。

キネ旬に連載のカメラマン木村大作の長期連載がありました。
「剣岳」への軌跡を語るものでそれに関する問題もありましたが、
コレは担当した作品をなんとなく知っていたので出来ました。

50年代のフランス映画は駄目でした。
写真の問題も意地悪で、その作品のアカデミー助演女優を答えるなんて・・・・・。

45分間、思いっきり集中して(ホント仕事以上に)受験してきました。
自信はありません。確実に押さえた問題でもミスが見つかっているので。
運がよければ・・・・・・。

1級、2級あわせて100人程度。今回で5回目ですが、
少々寂しくなってきたのではと感じました。

|

« 映画検定 予想 | Main | バンコック・デンジャラス »

Comments

福岡会場で2級を受験しました。すごい!よく問題を覚えていますね。

Posted by: MANGA | June 02, 2009 at 11:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/45197485

Listed below are links to weblogs that reference 映画検定 受検してきました:

» 第5回映画検定受験す! [親を見りゃ、僕の人生こんなもの!]
 「ひげ脱毛」お試しコースを終えてバスと西鉄で九州大学大橋キャンパスへ向かいまし [Read More]

Tracked on June 03, 2009 at 08:54 AM

« 映画検定 予想 | Main | バンコック・デンジャラス »