« 真夏のオリオン | Main | レイン »

July 08, 2009

Happyダーツ

「Happyダーツ」
―――――――――――――――――――――――――――
○監督:松梨智子
○出演:辺見えみり、佐藤仁美

私の敬愛する松梨監督の最新作「Happyダーツ」をやっとみました。
昨年劇場公開時には変な時間でしか上映されず、涙をのんであきらめました。
やっとDVDで見ることが出来ました。

 まあ、普通の映画でした。

 インディーズの女王と呼ばれている松梨監督のメジャーデビュー作品だったの
ですがまともな路線で勝負していました。

ですがだからといって面白くないわけではありません。
軽~く見ることが出来る1本ということで気に入ってしまいました。

ダーツに対する表現もなかなか面白く描かれており、見た後ちょっとやって
見たくなりますよ。

 時間通りに帰宅する派遣OLの美奈子。特になにか目的もがあるわけでもない、
彼氏もいない彼女がダーツに出会い、恋をするお話。
ダーツにはまった彼女はアマチュアで大会に出るところまで上達するところは
「ロッキー」のようなスポ根作品を思い出すが、実は監督がインディーズ時代に撮った
名作「愛は惜しみなく奪う」のリメイクに見えてしまうからファンの心理は恐ろしい。
まああのようなハチャメチャなお話ではありませんが、何かに打ち込んではまり込んで
極めていく姿は「カレーにかけろ」(これもインディーズ時代の作品)のようなところも
あり松梨監督のテーマなのかもしれません。

結構マンガのような表現もあり、またうまくはずして笑わせる、そうはうまく行かないよ
って展開が素敵です。無責任シリーズのようには行かないのです。

ラスト、前向きな女性になって今度は世界大会を目指そうとするあたりも
冗談のように聞こえるかも知れないが彼女の成長振りが感じられるいい終わり方で
私は夢をもって追い続ける人が好きです。


とことで、「映画監督になる方法」のようなディープでブラックな笑いのある作品
もメジャーでやって欲しいのですがどうでしょうか。次回作に期待しています。

|

« 真夏のオリオン | Main | レイン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Happyダーツ:

« 真夏のオリオン | Main | レイン »