« 情事の履歴書 | Main | 桃尻娘(ピンク・ヒップ・ガール) »

November 04, 2009

女教師

「女教師」
―――――――――――――――――――――――――――
○監督:田中登
○出演:永島暎子、古尾谷雅人

 日活ロマンポルノの1本で、WOWOWで放送された。1977年の作品。
ピンク映画とは違って伝統ある日活が再起をかけた映画ブランド(?)の
ロマンポルノ。企画段階ではポルノロマンだったとか。

1977年といえば「スター・ウォーズ」が日本で公開されないのをやきもき
していた頃。

映画の内容は中学生が担任の女教師をレイプしたところから波紋が広がって
いくというお話で、若者をかなりエネルギッシュに描いている。
かなり暴力的なシーンも多く、「青春の殺人者」のイメージに近い映画と
なっていた。

ここでも出てくる男の目は女を見下しており、かなり差別的。
レイプされたことよりその女教師が処女だったかどうかを心配する男教師が
出てきたりするのだ。

中学生役を古尾谷雅人が演じており、コレが違和感おおありでポルノ映画らしい
といばらしい。でもそれはそれで結構込み入った話で裏の策略があったりと
充分映画としてつくり込んでいるのに驚いた。薄っぺらいただの裸を売り物に
している映画ではないのだ。

60年代から70年代のピンク映画、ロマンポルノは一般的には厳しくレッテルを
張られてしまう映画だったかと思うが、しかし同時に正直にその時代を映して
いたともいえるような気がする。

|

« 情事の履歴書 | Main | 桃尻娘(ピンク・ヒップ・ガール) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 女教師:

« 情事の履歴書 | Main | 桃尻娘(ピンク・ヒップ・ガール) »