« 速報!「ファンボーイズ」劇場公開決定 | Main | ゴールデンスランバー »

February 28, 2010

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
―――――――――――――――――――――――――――
○監督:ニールス・アルデン・オプレヴ
○出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ニクヴィスト

 ハリウッドでリメイクが決定したスェーデンの映画。
でもオリジナルを越えることは出来ないでしょう。これホント面白いよ。
何を書いてもネタバレになりそうなので、これから見る人はご注意ください。

 「ミレニアム」というのは新聞の名前で、ここの編集長がある記事で裁判に
負けたことから始まります。その調べる謎の女。彼女がドラゴン・タトゥーの女
なのだが調査員であり有能なハッカー。
 さて編集長が仕事を解雇されて暇になったところへある事件の調査依頼がくる。
40年前に失踪した娘を探して欲しいというもの。失踪したのはある島で、
そこへ続く道は閉ざされていた。残っている資料、謎めいたメモ、記録フィルム
新聞記事など、パズルのピースを埋め込んでいく感覚で物語が進行していく。
あのヨーロッパ独特の雰囲気がまたいいのだ。
さてドラゴン・タトゥーの女がどう絡んでくるかは見てのお楽しみ。

 お話と平行してキャラの描きこみが丁寧で、かつその描写が凄い。
暴力的なもの、エロティックなものとどれもが大人相手に映画を作っている
感触がいいのだ。お子様はランチ的な描き方は一切無い。そこがホント魅力的。
だから今は何でもお子様ランチ的にリメイクしてしまうハリウッドでは無理
なのだ。
 連続殺人やナチスの影が見え隠れするあたりも、その独特な雰囲気が
素敵だ。

 さて原作者はシリーズ3作品を残して死んでいる。世界的な大ヒットで
2作目は既に本国では公開。日本では秋に公開予定。3作目も公開予定が
入っているのでこの一年は楽しめそうです。

是非とも暗い映画館で一気に見ることをオススメします。


|

« 速報!「ファンボーイズ」劇場公開決定 | Main | ゴールデンスランバー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女:

« 速報!「ファンボーイズ」劇場公開決定 | Main | ゴールデンスランバー »