« ミレニアム 眠れる女と狂卓の騎士 ~ここまでおちると・・・1作目の栄光はどこへ行ってしまったのか!? | Main | 恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない ~しょこたんを満喫しました。 »

October 12, 2010

終着駅 トルストイ最後の旅 ~世界三大悪妻なんて誰が考えたんだろう。

「終着駅 トルストイ最後の旅」
―――――――――――――――――――――――――――
監督・脚本:マイケル・ホフマン
出演:ヘレン・ミレン、クリストファー・プラマー

ソクラテスの妻クサンティッペ、
モーツァルトの妻コンスタンツェ、
トルストイの妻ソフィア

以上が世界三大悪妻だそうです。知りませんでした。

まあ、巷に悪妻はたくさんいるから、見たことも無い人の奥さんのことは
どうでもいいのですが、さてこの映画、トルストイの奥さんのことを描いて
いますが悪妻とは思えません。純粋にトルストイのことを愛していたように
見えます。少々気の強いところがありますが変人の作家にはこれぐらいじゃないと
勤まりません。しかし作家としての偉大性が前面にたち、彼女の悪い面ばかりが
露出したのではないでしょうか。

ラスト家を飛び出した作家が駅の一室で終焉を迎えるときに妻が来ても会えないと
いうエピソードに尾ひれがついてしまったのではないでしょうか。

映像が残っている。常にトルストイの家の前にカメラマンが張り付いていて、
今の芸能レポーターとおんなじ。
映画が発明された時から記録されたもの、対象はゴシップだったんですね。

|

« ミレニアム 眠れる女と狂卓の騎士 ~ここまでおちると・・・1作目の栄光はどこへ行ってしまったのか!? | Main | 恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない ~しょこたんを満喫しました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 終着駅 トルストイ最後の旅 ~世界三大悪妻なんて誰が考えたんだろう。:

« ミレニアム 眠れる女と狂卓の騎士 ~ここまでおちると・・・1作目の栄光はどこへ行ってしまったのか!? | Main | 恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない ~しょこたんを満喫しました。 »