« 七瀬ふたたび ~ 原作ファンとしては納得する出来でした。少々難があってもこの映画好きです。 | Main | HUBBLE 3D ハッブル宇宙望遠鏡 ~宇宙を体験できる3Dの最高傑作ですが宇宙酔いします。 »

October 16, 2010

悪人 ~ というタイトルだけど優等生の映画。そこに面白みが無いんだこれ。

「悪人」
―――――――――――――――――――――――――――
監督・脚本:李相日
出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり

 いい映画だとは思います。そこそこ面白いし、演技もうまい役者が揃っている。
優等生の映画です。そこがなんとも評価しようがない映画になっている。
ありきたりというか、単純というか。悪人とは誰か、その感情の行き場をどう
すればいいか、皆が全身で表現しているのがわかる。一番悪いのはあの殺された
女の子なんだけどね。あいつがバカだからこんなことになったんで・・・・と
言ってしまえば身も蓋もないか。

 地方に生きる青年の苦悩、そのぎらぎらした感情、悶々とした日々を送っている
といった映画をたくさん見てきた。
「祭りの準備」「サード」「遠雷」「帰らざる日々」など。
同じような立場に「悪人」の青年もいるがしかしその感情が表に出てこない。
時代といえば時代かも知れないが人の温もりだけを欲っしていただけとは
なんとの情けない。でもそんなものか。今の地方に住む若者は。

 深津が演じる地方都市から出たこと無い30歳をすぎた女性もあんなものか。
どうもうちへうちへとこもる姿が映し出される。ニート、ひきこもりと大差がない
と感ずるのだが。

 そんな二人の逃避行が成功するわけがなく、青年がとった行動は悪人を演じ
愛する人を突き放すことだった。それで決着が付くのだが、このラスト、
意外性がない。

優等生の映画だから面白みは感じる。だが突き抜けたものは何も感じなかった。
もっと強烈な、インパクトのある、個性的な作品を期待したのだが・・・・例えば
「告白」のような灰汁の強いものを。このタイトルから想像していたのだが違った。

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

|

« 七瀬ふたたび ~ 原作ファンとしては納得する出来でした。少々難があってもこの映画好きです。 | Main | HUBBLE 3D ハッブル宇宙望遠鏡 ~宇宙を体験できる3Dの最高傑作ですが宇宙酔いします。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/49753910

Listed below are links to weblogs that reference 悪人 ~ というタイトルだけど優等生の映画。そこに面白みが無いんだこれ。:

« 七瀬ふたたび ~ 原作ファンとしては納得する出来でした。少々難があってもこの映画好きです。 | Main | HUBBLE 3D ハッブル宇宙望遠鏡 ~宇宙を体験できる3Dの最高傑作ですが宇宙酔いします。 »