« ライトスタッフ ~午前十時の映画祭で堪能しました。 | Main | 超強台風 ~中国デザスタームービーの頂点ここにあり。笑っちゃ駄目だよ、って難しいねそれは。 »

December 27, 2010

激突 ~午前十時の映画祭にて鑑賞 ここまで怖い映画だったとは・・・

「激突」
―――――――――――――――――――――――――――
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:デニス・ウィーバー

 こちらも「午前十時の映画祭」で鑑賞。
何度かテレビで見ていますが、今回はスクリーンサイズがスタンダードで
初めて上映されると聞き見に行きました。
以前はビスタサイズの上映だったとか。でも私はテレビでしか見たことがなかった
ので今回のスクリーンで見れるのはうれしかった。

で、感想ですが、怖かった。

ラストシーンまで知ってい知るのに怖いですこの映画。

トラックが追っかけてくるだけで見せるあの怖さ。この監督天才ですね、って
もちろんスピルバーグって知ってみていますが、この映画を何の知識も無く
出会えたらほんとびっくりしただろうな。そこに立ち会えなかったのが残念です。

まあ、私が物心ついたときには「ジョーズ」を公開していましたから無理な話
なのですが。

あの緊張と緩和の持っていきかた、素晴らしい。

なのに、スピルバーグ自身がインディでこれを打ち砕き以後みなが真似をするよう
になるノンストップアクションへの移行、それがCGでさらに加速しつまらなく
なってしまっています。

もう一度戻れるならこの手法を学び、真似をすべきです。

そういった貴重な作品です。

今は無きアボリアッツ映画祭の第1回グランプリ作品というのもうなずけます。
きっとそのときこの映画を初めて見た人はひっくりかえっただろうな。

でもどこかヒッチコックの血を受けついでいるようなところもあり
音楽なんか「サイコ」に似ていました。

そんなわけで新作映画を見るよりも、こういった旧作を見直すほうが面白い気がする
今日この頃です。
 午前十時の映画祭は来年2週目にはいり、新たに第二弾も組まれて合計100本と
なります。もう一度見たい作品も多く出来るだけ来年は足を運ぶつもりです。

|

« ライトスタッフ ~午前十時の映画祭で堪能しました。 | Main | 超強台風 ~中国デザスタームービーの頂点ここにあり。笑っちゃ駄目だよ、って難しいねそれは。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 激突 ~午前十時の映画祭にて鑑賞 ここまで怖い映画だったとは・・・:

« ライトスタッフ ~午前十時の映画祭で堪能しました。 | Main | 超強台風 ~中国デザスタームービーの頂点ここにあり。笑っちゃ駄目だよ、って難しいねそれは。 »