« イリュージョニスト ~少女が可愛くないのは彼女の心のせい。こんなキャラ見せるな! | Main | 本日、大阪ステーションシティシネマオープン »

May 02, 2011

台北の朝、僕は恋をする ~かわいい女の子が出てくるかわいいお話で気に入ってます

「台北の朝、僕は恋をする」
―――――――――――――――――――――――――――
監督:アーヴィン・チェン
出演:ジャック・ヤオ、アンバー・クォ

 タイトルからしてストーリーが全てわかってしまうお話です。
でもなんかそれが結構かわいらしいお話で女の子も可愛かったのでOKです。
おしゃれで可愛いお話なんて最近見なかったな、それが台湾映画で見ること
ができるなんて・・・。

 フランスへ行った彼女を思い続ける青年カイ。フランス語を独学で勉強する
ために本屋へ立ち読みに通っている。その本屋の店員スージーはカイに思いを
寄せる。ある夜、カイの旅費のためのバイトがもとで二人は事件に巻きこまれる。

 ちょっと個性的なキャラがたくさん登場して夜の台北の町でおっかけっこが
始まる。二人がまぎれこんだダンスの教室が妙に楽しい。社交ダンスでは
ないけど台湾で流行っているのかしら。

 お決まりに従ってフランスの彼女ではなくそばで自分を思ってくれる
女の子に気が付くというラスト、エンディングでまたまた登場するこのダンス、
なんか二人に息の合った動きがまた楽しくいい余韻を残している。

|

« イリュージョニスト ~少女が可愛くないのは彼女の心のせい。こんなキャラ見せるな! | Main | 本日、大阪ステーションシティシネマオープン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 台北の朝、僕は恋をする ~かわいい女の子が出てくるかわいいお話で気に入ってます:

« イリュージョニスト ~少女が可愛くないのは彼女の心のせい。こんなキャラ見せるな! | Main | 本日、大阪ステーションシティシネマオープン »