« 阪急電車 片道15分の奇跡 ~地元出身の芦田愛菜ちゃんも登場!ただのご当地観光映画ではありません。 | Main | 岳 -ガク- ~山で捨てちゃいけないもの、「ごみ」と「命」。いい事いいますね。 »

June 13, 2011

プリンセス・トヨトミ ~ファンタジーとして認めますがしかし・・・・おもろくないんです。

「プリンセス・トヨトミ」
―――――――――――――――――――――――――――
監督:鈴木雅之
出演:堤真一、綾瀬はるか、岡田将生

 「阪急電車」につづいて関西が舞台の映画が登場しうれしく思っている
筆者ですが、「プリンセス・トヨトミ」はひどかった。
ファンタジーとしてこのような奇想天外なお話は好きです、認めますが
映画としての見せ場、絵の面白さが無い。無くても面白く見せることができる
はずなのですが失敗しています。
つまり穴、突っ込みどころが多く、それがボケに出来ないのです。
なんか勘違いしていませんか? 大阪を、って感じでした。

東京の会計検査院が大阪府の税務調査にやってくる。
不審なところは全く無い、全く無いのが逆におかしい? というなかで
財団法人OJOという団体を調査、調査後彼らの姿が消えて・・・・・。

同時進行としてお好み焼き屋の息子の女装といじめの問題。そこにかかわってくる
チャコという女子中学生のストーリーがあるのですが、全く絡んでこないまま
クライマックスを迎える。

水と油のような二つの話がそのまま謎が明かされて終わるのはなんともいただけない。
仕掛けが面白く見えただけで終わっているのだ。

赤い大阪城とひょうたんをみて大阪府庁の周りに集まってくる男たち。
このとき女たちは何をしていたか語られない。

チャコが実はトヨトミの末裔だったというのは分かるが、OJO=王女 っていうなら
末裔が男の場合はどうなる? 

父から子に引き継がれる大阪国の存在、でも大阪府の人口は265万人でその中で
父と子がこの秘密を共有しているとしてもなんかうそ臭い。笑えない。
根っからの大阪人が言うのだから本当。
ミラクル鳥居の「大阪中が口裏をあわせている!」というというのが本当に見える
思える演出をしてほしかった。

 女装をする男子中学生とその家族の描き方もこの家族は一体何?って感じ
描きこみが弱い。というか子どもが女装していじめられているのに父、母ともに
何もしていない、そこへチャコがからんでくるのだが、彼女がどういう存在が見えない
ままに誘拐事件になってしまう。

登場人物の名前に豊臣家ゆかりの人物の名前がかぶせてあるのも面白い趣向に
見えるがイマイチ響いてこないので肩透かしを食らう。

すべてにたいしてええかげんな描き方で、面白さに繋がっていかなかった。

いまだに阪神タイガースが優勝したときのことが引き合いに出され、大阪がひとつに
なったかのような、団結力をもっているかのようなイメージがあるのか?
それが他の地域から見れば奇異に見えるのがベースになっているかと思うのだが
どうでしょう。

気になったポイントを二つ。

堤真一が登場する最初のシーン。国会議事堂の正面入り口。これ「SP」の後に見たら
繋がってしまう爆笑シーン。ちなみに関連でいうと銅像3体がココにあるのだが
4人目はまだで、笹野高史が4人目になる「結党老人党」が思い出され、その後OJO
の代表で笹野が出てくる。彼は大河の「天地人」で秀吉をやっていてここも繋がって
しまった。

空堀商店街のお好み焼き屋とOJO。現地に行ってきました。
OJOは現地には無いのですが、お好み焼き屋さんはって長い商店街の真ん中あたり
映画で見ると大きく、広く感じる通路も実際には狭かったです。
初めて空堀商店街に行ったのですが、ココは約800mの道のりにアーケードあり、
南北に長い上町台地を東西に横断していることから空堀商店街は坂道の商店街に
なっています。しかし映画の中ではこの特徴ある坂道が全く感じられず残念に
思いました。

さて、万城目学原作の作品がこれで3作映像化かれたのですが、テレビドラマの
「鹿男あおによし」は丁寧なつくりで奇想天外な古代史の謎を現代に甦らせる
ことに成功していると思ったのですが、映画化された「鴨川ホルモー」と
今回の「プリンセス・トヨトミ」は中途半端なイメージあります。2時間程度で
描くには無理があるのではないでしょうか。まあ原作は読んでいないので
なんともいえませんが・・・。

ところで「鴨川ホルモー」のハリウッド映画化はどうなったのでしょうか?

|

« 阪急電車 片道15分の奇跡 ~地元出身の芦田愛菜ちゃんも登場!ただのご当地観光映画ではありません。 | Main | 岳 -ガク- ~山で捨てちゃいけないもの、「ごみ」と「命」。いい事いいますね。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/51929485

Listed below are links to weblogs that reference プリンセス・トヨトミ ~ファンタジーとして認めますがしかし・・・・おもろくないんです。:

« 阪急電車 片道15分の奇跡 ~地元出身の芦田愛菜ちゃんも登場!ただのご当地観光映画ではありません。 | Main | 岳 -ガク- ~山で捨てちゃいけないもの、「ごみ」と「命」。いい事いいますね。 »