« デンデラ  ~ここまで期待と違った映画を見せられるとは思いませんでした(笑)。 | Main | 小川の辺 ~違和感おおありの展開。菊池凛子はミスキャスト。出てくるのも遅い! »

July 15, 2011

ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える ~国境は越えても前作は越えられなかった焼き直し。

「ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える」
―――――――――――――――――――――――――――
監督:トッド・フィリップス
出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス

 前作は面白かった。あの笑撃はほんと忘れられない。
ラスベガスの町で記憶をなくした男たちが昨夜にあった出来事を解明してゆく
ミステリアスな展開とおかしさ。そしてラストの写真が物語る静かな解答編
がまた大爆笑なんだなこれが。
 日本では最初はヒットしないとお蔵入り予定だったのを引っ張り出したら
大ヒット!劇場を変えてロングランとなりました。世界的にもヒットしたから
とパート2が作られたのですが構造が全く同じで舞台を変えただけでは少々
もの足りないわな。次の展開に想像がついてしまうもの。

 今度の舞台はタイ。国境を越えて独身最後のパーティをやらないつもりが
何を間違ったかやってしまいえらいことに。猿、刺青、行方不明の弟、
前回も登場の謎の中国人、町が破壊されてる、坊主頭、など謎が謎を呼び
果たして行方不明の弟を見つけて結婚式に戻れるのか?

 アジア人を馬鹿にしたネタが多く、下ネタも多い。これが世界で許される
のか?ちょっと白人目線が気になる気もするのですが、たかが映画、コメディ
映画です。笑って許しましょう。

|

« デンデラ  ~ここまで期待と違った映画を見せられるとは思いませんでした(笑)。 | Main | 小川の辺 ~違和感おおありの展開。菊池凛子はミスキャスト。出てくるのも遅い! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/52205968

Listed below are links to weblogs that reference ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える ~国境は越えても前作は越えられなかった焼き直し。:

« デンデラ  ~ここまで期待と違った映画を見せられるとは思いませんでした(笑)。 | Main | 小川の辺 ~違和感おおありの展開。菊池凛子はミスキャスト。出てくるのも遅い! »