« 神戸マラソンに向けて | Main | 神戸マラソンに向けて »

September 01, 2011

導火線 FLASH POINT ~ドニーの幻の名作のように聞いていたので期待したのですが・・・

「導火線 FLASH POINT」
―――――――――――――――――――――――――――
監督:ウィルソン・イップ
出演:ドニー・イェン、ルイス・クー、コリン・チョウ

 ドニーのDVDスルーになる予定の映画が劇場公開!と喜んで見に行ったのだが、
ドラマ部分が弱いので最初の1時間があまり面白くない。
潜入捜査官がもとで追い詰められるドニーとその相棒。
やがて悪を倒すために二人は立ち上がりもう手がつけられない大暴れを展開。
さすがドニーと言ったアクションを見せてくれる。どうしてこいつは死なないのか?
といったアクションの連続で悪を仕留めていく。
そのドニーの躊躇ない姿には感動するがしかしそこだけなんですよね、この映画。
だから長らく公開されなかったし、公開されてもこの規模というのは納得。

昔だったら2本立ての1本で無理やり公開していたような感じです。
デジタル技術が進んで、デジタル上映でも問題なく見ることができるので
そういう点ではうれしいのですが、料金が特別設定されていて、メンズデーの
1000円の日でも1500円でした。それはちょっと考慮して欲しかったな。

|

« 神戸マラソンに向けて | Main | 神戸マラソンに向けて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 導火線 FLASH POINT ~ドニーの幻の名作のように聞いていたので期待したのですが・・・:

« 神戸マラソンに向けて | Main | 神戸マラソンに向けて »