« 神戸マラソンに向けて | Main | 渡辺文樹映画祭 大阪に上陸中 »

September 18, 2011

カーズ2 ~安心して見ることが出来るファミリームービーですが何か足りませんな。

「カーズ2」
―――――――――――――――――――――――――――
監督:ジョン・ラセター
声出演:オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケイブル・ガイ、マイケル・ケイン

 マックインとメーターのコンビが世界大会へ出場!でもそこには大きな
陰謀があった。

 という内容で英国諜報部員が裏で大活躍、いつものピクサーのパクリが
いっぱいのアニメになっていました。

 まあ基本マックインとメーターの友情物語なのでその点では安心して
見ていられるのですが、でもあの世界観、幼児向けでこんなお話という
のはまあバランスがいいのか悪いのか?

 基本007のパロディ。ボンドカーもどきが裏の主人公。どちらかといえば
少々古いボンドカーのイメージかな。
 時計台の中に監禁され、そこからの脱出は「カリオストロの城」をパクって
いると思います。どこか宮崎駿を意識したところはいつものこと。

 日本のシーンは誤解も意図的に入っていると思われそれはそれでOK。
でもなんかもう一味足りない気がしたのですが。

 アメリカでは評判はよくない、興行も期待値が高すぎたのかイマイチで
今後はどうなるのか?微妙なところらしいです。

 まあこの世界への思い入れはそれほどないのでどちらでもいいけどね。

 あと3D効果があったといえるシーンは思い出せません。


|

« 神戸マラソンに向けて | Main | 渡辺文樹映画祭 大阪に上陸中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カーズ2 ~安心して見ることが出来るファミリームービーですが何か足りませんな。:

« 神戸マラソンに向けて | Main | 渡辺文樹映画祭 大阪に上陸中 »