« J・エドガー ~FBIを作った男の素顔を暴く!って感じを期待したのですが・・・。 | Main | ドラゴン・タトゥーの女 ~やっぱアメリカはアメリカンだわ。薄いのよ。 »

February 27, 2012

速報 第84回アカデミー賞授賞式

「速報 第84回アカデミー賞授賞式」
―――――――――――――――――――――――――――

まずはオープニングのビリー・クリスタルのパフォーマンス映像↓

http://www.hollywoodreporter.com/video/billy-crystals-oscar-opening-montageコレが楽しみで見ていた時期があったのですが、今ではこうしてネットで
簡単に見れるようになってしまいました。
なんか遠い存在だったアカデミー賞が近くになったと感じています。

今年のアカデミー賞は古い映画館主義みたいなものを見直す動きが
反映されたかのような内容でした。
フィルム、映画館、演技者などデジタルで金儲けしているハリウッド主義に
反するかのようにアナログなものへのエールを送っているようでした。
技術的な部分は「ヒューゴの不思議な発明」にいったのはいつものこと
ですが作品、監督、主演男優を「アーティスト」が奪い、主演女優は大御所の
メリル・ストリープへ与え、助演男優賞のクリストファー・プラマーのような
映画黄金時代を支えた人へ与えるのはその現われだと思います。
ハリウッド映画の歴史を感じることが出来るといった受賞になったと思います。

特別賞のディック・スミスといえば黒沢清監督の「スイート・ホーム」のスペシャル
メイクを担当。「エクソシスト」「アマデウス」とか古くからスペシャルメイクを
担当していてその功績をたたえ特別賞となった様子。ここでもアナログ技術を
称えた。

そしてメモリアルで気になった人がひとりいた。
「TAK MIYAGISHIMA(タケ ミヤギシマ?)」という名前。調べてみると
日系2世で映画の撮影機器の開発に大きく貢献した人らしい。パナビジョンの
技術開発にもかかわったとか、映画撮影機器の生き字引のようなひとだった
らしい。日本では知られていないようだ。
ところでメモリアルには石岡瑛子さんが取り上げられなかった。つい先日だから
かも知れないが、衣装デザインでかなり貢献しアカデミー賞もとっているのにね。


まあこうしてメルマガやブログ書いているけど、
ツイッターでは既にいろいろ出ているからホント世界は狭くなった。

昔は、アカデミー賞は見られなかった。新聞や雑誌だけ。小さな賞は不明のまま。
やがてテレビ放映が始まり、夜中にフジテレビがダイジェストで放送。
生中継がBS2(NHK)で始まり、WOWOWへと移ることになる。
会場の様子や、ビリーのオープニングのようなネタはリアルタイムで
見ていないと録画版では編集でカットされて見られなかったのだが、
今では情報は氾濫し、どこでもキャッチ出来て手元で見ることが出来てしまう。
アカデミー賞を見る、その情報を得るということに価値があったと思うのだが
なんか価値が、値打ちが下がったように感じるのは私だけか?

|

« J・エドガー ~FBIを作った男の素顔を暴く!って感じを期待したのですが・・・。 | Main | ドラゴン・タトゥーの女 ~やっぱアメリカはアメリカンだわ。薄いのよ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/54089759

Listed below are links to weblogs that reference 速報 第84回アカデミー賞授賞式:

« J・エドガー ~FBIを作った男の素顔を暴く!って感じを期待したのですが・・・。 | Main | ドラゴン・タトゥーの女 ~やっぱアメリカはアメリカンだわ。薄いのよ。 »