« おとなのけんか ~日本バージョン作ったほうが面白いかも | Main | ウルトラマンサーガ ~物語りもウルトラマンも進化していますがついていってるのちびっ子は少ない。 »

April 16, 2012

僕等がいた(前編) ~ゆうばり映画祭は北海道が舞台の映画を応援しているんですね

「僕等がいた(前編)」
―――――――――――――――――――――――――――
監督:三木孝浩
出演:生田斗真、吉高由里子、高岡蒼甫、本仮屋ユイカ

いつもなら中年のおじさんは無視するタイプの映画のですがちょっと
血迷ってしまい、なぜか見てしまいました。
本当なら「マーガレット・サッチャー」を見るべきところだったのですが
金曜日の朝、女子中学生?ばかりの映画館に一人で入って見ていました。

北海道は釧路の高校生のカップルのお話。
クラスの人気者と付き合うこと人なった七美。彼には断ち切れない過去があった。
そんな彼を支えようとし、お互いの心を許していく関係になるが
別れのときがやってくる。

恥ずかしくなるようなセリフの数々、予想できる展開とはいえ
純愛青春映画ってこんな感じだったかなと思ってしまいました。
率直にいい映画だと思いました。演技よりはセリフで魅せる映画です。
ドロドロした関係になるのは後編かなと思いそこへ期待してしまいます。

原作やテレビアニメもあるのですが、そちらはこの際知らないほうが
いいようなので、このまま後編を見たいと思います。

後編は東京編で大学~社会人へと成長した彼らを見ることができるようで、
そのためのこのキャストというわけだったんですね。

http://entertainment.rakuten.co.jp/contents/0000030416/review/0000278181/

|

« おとなのけんか ~日本バージョン作ったほうが面白いかも | Main | ウルトラマンサーガ ~物語りもウルトラマンも進化していますがついていってるのちびっ子は少ない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 僕等がいた(前編) ~ゆうばり映画祭は北海道が舞台の映画を応援しているんですね:

« おとなのけんか ~日本バージョン作ったほうが面白いかも | Main | ウルトラマンサーガ ~物語りもウルトラマンも進化していますがついていってるのちびっ子は少ない。 »