« 舟を編む ~タイトルから辞書編纂のお話とは思いませんでした。 | Main | ジャックと天空の巨人 ~「進撃の巨人」実写版の前に見ておかなくっちゃ。 »

May 03, 2013

アイアンマン3 3D ~トニー・スタークよ早く帰ってきておくれ!映画は最後まで見てねオマケ付きだから。

「アイアンマン3 3D」
―――――――――――――――――――――――――――2013.5.1―◇◆◆
監督:シェーン・ブラック
出演:ロバート・ダウニー・Jr、グウィネス・パルトロー、ドン・チードル

どうしてこの「3」を作ったのだろうか?その理由が分からなかった。
通常「1」は誕生編「2」は冒険編「3」は完結編
となる。しかし「アベンジャーズ」後の世界では
キャラ1体で話を完結されるのは難しい。
大統領の危機に同じ世界にいる他のヒーローはどうしていたのか?
キャプテンが駆けつけるとか、シールドが守るとか他もいるだろ。
そしてなぜ彼がアイアンマンを捨てる(?)必要があったのか。
あれが最大の敵か? 単なる逆恨み、個人的な恨みでしかもつまらない理由じゃん。
今まで作ってきた世界観、シリーズとしてみたときにつながりがある分、
独立して作られたときの違和感あらわになってしまったのがつらい。
(その点日本のヒーローは別の次元のお話だったりするので・・・言い訳できています)
また今回はアイアンマンをしびれるぐらいかっこよく見せるシーンがひとつも
無かったのも残念。
「1」 で見せた敵をしとめたときのかっこよさ、
「2」 はアタッシュケースにスーツを入れて変身(装着)するシーンがカッコイイ。
また、ラストの桜吹雪に中でのガンダムに出てくるジオングに似たタイプのロボットと
の死闘が素晴らしくかっこよかった。雑魚の敵ロボもボトムズタイプでいいんだな、
コレが。見せるところをきちんと見せるのがヒーロー物のお決まりなのだ。

なのに今回大量に出てきたアイアンマン、お助けメカとして登場するのだが、
すべてクライマックスに登場し見せ場が一緒くたになって一体一体の見せ場に
なっていない。東映の仮面ライダー、戦隊ものの見すぎ、まねしちゃ駄目です。
一体一体に個性があり、その機能を活かした動き、働き、戦い方があるはずで
それをきちんと見せてくれないとかっこよさが出ない!
このあたりは歌舞伎の見得を切ると同じ。待ってましたとばかり登場、一体一体の
説明をしながら紹介しながらでも見せて欲しかった。
ヒーローはかっこよくみせてなんぼ。一体一体の決めのポーズや絵が欲しかったな。
「映画秘宝」よると対ハルク用だったり、救助用、宇宙での活動用などの用途が設定
されていたらしい。

もちろん3Dで見たのだが、飛行機から落下する
人々を救助するシーンは3Dならではの立体感があった。
立体的に見せる対象物が回りない中での映像はよかった。
褒めることが出来るのはそこだけかな。

今回スーツの部品がバラバラに飛んでいくシーンが何回か出てくるのだが、
あれは「アイアン・ジャイアント」へのオマージュとみたがどうだろう。


http://entertainment.rakuten.co.jp/contents/0000033484/review/0000353631/

|

« 舟を編む ~タイトルから辞書編纂のお話とは思いませんでした。 | Main | ジャックと天空の巨人 ~「進撃の巨人」実写版の前に見ておかなくっちゃ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/57294390

Listed below are links to weblogs that reference アイアンマン3 3D ~トニー・スタークよ早く帰ってきておくれ!映画は最後まで見てねオマケ付きだから。:

« 舟を編む ~タイトルから辞書編纂のお話とは思いませんでした。 | Main | ジャックと天空の巨人 ~「進撃の巨人」実写版の前に見ておかなくっちゃ。 »