« 朝日夕刊TOPが「あまちゃん最終回」!~昨日、日本は平和だったんだ。 | Main | 魔法少女まどか☆マギカ 複製原画展へ行ってきました »

October 03, 2013

スター・トレック・イントゥダークネス ~新版カーンの逆襲!

◆お題:スター・トレック・イントゥダークネス
◆監督:J・J・エイブラムス
◆出演:クリス・パイン、ベネディクト・カンバーバッチ、ザッカリー・クイント

 映画版の「スタートレック」の宣伝って昔から呪われたようなところがあって
今回もテーマが「愛」とかって打ち出して、何をやってるのだろうと思っていたら
やはり大ボケな宣伝、切り口でした。
 なぜか日本ではスタートレックは一般受けしないので興行がイマイチ。
SFハードドラマというイメージが付きすぎてSFオタクしか見ない、分からないと
思われ、一般人には敬遠されちゃう。なので今回は敵役の
ベネディクト・カンバーバッチを前面に出してその人気にあやかろうという魂胆。
こちとらプロなんでその点はお見通しで、作品を見るとやぱっりなあって感じでした。
(この映画「愛」で売るには無理があるだろってことです)

で作品の正当な評価からいくと正しい続編です。
タイトルは「カーンの逆襲」で公開して欲しかったなあ。
そう映画のシリーズの2作目もカーンが登場する。
オリジナルシリーズでかなり人気のある敵キャラで私は詳しくないのだが、
ファンとってはかなり盛り上がる展開なのだ。

J・J監督もその点よくわかっていらっしゃると見える。

オリジナルシリーズとの接点はスポックだけ残し、カーンについて語るシーンに
重みがあるのがそういうこと。この味わいがいい。

全体的には見せ場が多く、キャラの使い分けも良くできていて
今までのスタトレより軽いイメージはあるけど見終わった後、また見たいなあと
感じる部分があり当分続くことを期待します。

でもね、スタートレックの世界は
「ジェネレーションズ」、「DS9」「ヴォイジャー」「エンター・プライズ」もあって
そこへ繋がる、もしくはその延長線上の世界もファンとしては見たいのだけれど・・・。

|

« 朝日夕刊TOPが「あまちゃん最終回」!~昨日、日本は平和だったんだ。 | Main | 魔法少女まどか☆マギカ 複製原画展へ行ってきました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スター・トレック・イントゥダークネス ~新版カーンの逆襲!:

« 朝日夕刊TOPが「あまちゃん最終回」!~昨日、日本は平和だったんだ。 | Main | 魔法少女まどか☆マギカ 複製原画展へ行ってきました »