« アメイジング・スパイダーマン2(3D日本語版)~前作よりは面白くなったかな。 #映画 | Main | プリズナーズ ~親としてあそこまでやる? やっちゃう? 出来ない? #映画 »

June 05, 2014

X-MAN フューチャー&パスト ~リブートではなくちょっと複雑な続編です #映画

◆お題:X-MAN フューチャー&パスト
◆監督:ブライアン・シンガー
◆出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームス・マカボイ、マイケル・ファスベンダー

 本当は前作でリブートしたと思っていた。
現代版のシリーズが終わって、過去に遡ってもう一度シリーズをリメイクすると
思っていたらなんと新旧の役者を集め、未来編と過去編を組み合わせるという偉業に。
しかも、ウルヴァリンがそのつなぎ、橋渡し役なっているから面白い。
そういえば「ウルヴァリン・サムライ」で最後にマグニートとプロフェッサーが
「君の力を貸して欲しい」って出てきたのはそういうことか。
「ウルヴァリン」はスピンオフシリーズだからあんまりシリーズには関係ないと思って
いたのだがそうでもなかったということかな。

念のためこんな感じ
「X-メン」→「X-MAN2」→「X-MANファイナルディシジョン」
「X-MAN ファースト・ジェネレーション」
この「ファイナル~」と「ファースト~」の両方の続編が今回の「フューチャー&パスト」
って具合。
「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」→「ウルヴァリン:サムライ」の続きとみてもいいかも。


 未来の地球、センチネルというロボットに支配されている。ミュータント対策の
ロボットでミュータントの力を研究、組み込まれて進化、ミュータントも人間も
絶滅しかかっていた。過去に戻ってセンチネルの起動を阻止することになる。

 前作で60年代のミサイル危機を描き、今回は70年代のベトナム戦争の時代を
舞台にミュータントたちが戦うことになる。

 このような歴史的事実を取り込んで物語り作っているのは非常に面白い。マグニート
なんてケネディ暗殺にかかわってペンタゴンに幽閉されているという設定。

 今の流行でハリウッドはどこかに中国が出てくる必要があり、今回はなんと
未来のミュータントたちが隠れるのが中国の山奥。そこまでしないといけないのかね。

 さてエンディングタイトルに出てきたエジプトのピラミッドを作るミュータントは
一体誰?そこまで遡るのか?今度はと思ったのだが、主な舞台は80年代のアメリカ
らしい。公開は2年後。また楽しみが出来ました。

 ところでクイックシルバーは本当にゲストって感じでした。とにかく早く動くことが
出来るということを武器にマグニート救出作戦に加わるのだが、原作ではマグニートの
子どものはずなのに。設定は変更されちゃったんですね。アベンジャーズ版のクイック
シルバーはどうなるのかな? こちらも楽しみ。こちらは来年分かります。

|

« アメイジング・スパイダーマン2(3D日本語版)~前作よりは面白くなったかな。 #映画 | Main | プリズナーズ ~親としてあそこまでやる? やっちゃう? 出来ない? #映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/59765600

Listed below are links to weblogs that reference X-MAN フューチャー&パスト ~リブートではなくちょっと複雑な続編です #映画:

« アメイジング・スパイダーマン2(3D日本語版)~前作よりは面白くなったかな。 #映画 | Main | プリズナーズ ~親としてあそこまでやる? やっちゃう? 出来ない? #映画 »