« 暗殺教室 ~ 嵐の二宮和也だったんか、知らんかった #映画 | Main | 天才バカヴォン 蘇るフランダースの犬 ~これでいいのだ! #映画 »

June 05, 2015

ビリギャル:学年ビリのギャルが1年で偏差値を上げて慶応大学に現役合格した話~ 長い! #映画

◆お題:ビリギャル
◆監督:土井裕泰
◆出演:有村架純、伊藤淳史

正式なタイトルは
「学年ビリのギャルが1年で偏差値を上げて慶応大学に現役合格した話」
長い!
本屋で原作の表紙は見ていたのでもっと不良娘、積み木崩し娘の更生物語かと
思ったらそうではなかった。
小学校でいじめられてそこから逃げるために私立の中学に入学。全く勉強しない
日々が続いてあそこまでバカになるかと思えるような高校生に成長。でも
義理と人情に篤く、友達を裏切れないことから自宅謹慎処分になり、それが
きっかけで塾へ行くようになる。これが彼女の転機となり、周りの理解もあって
見事に目的を果たす。
もっとドロドロした家族関係、友人関係が展開されるのかと思ったが、
環境に恵まれ、すべてが前向きに動いていく。それが見ていて心があつくなる。
勉強のためにいろいろ切り捨てるのがあたりまえのように言われるが、すべてを
大切にして結果、それが報われた、彼女の努力の賜物だと思う。
否定するのは簡単だし、逃げ出すもの簡単、そういうときもあるが、
すべてを肯定して受け入れる、ものの見方を変えていけば前向きに生きていける
ことを示している。
お金があれば塾にも行けて、それなりの教育も受けることができれば誰でも達成
できるのはないかとの意見も聞かれるが、本人の相当な努力があってこそと思われる。
少々気になるのが大学に入ってからの生活、彼女の考え方がどうなっていっていたか。
大学に入ることが目的のように描かれているが、本来はそうではない。彼女の
その後も気になった。単にこの原作本を書いただけではないだろう。人生の目的
としてどう変わっていったかちょっと知りたくなった。


|

« 暗殺教室 ~ 嵐の二宮和也だったんか、知らんかった #映画 | Main | 天才バカヴォン 蘇るフランダースの犬 ~これでいいのだ! #映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ビリギャル:学年ビリのギャルが1年で偏差値を上げて慶応大学に現役合格した話~ 長い! #映画:

« 暗殺教室 ~ 嵐の二宮和也だったんか、知らんかった #映画 | Main | 天才バカヴォン 蘇るフランダースの犬 ~これでいいのだ! #映画 »