« #エベレスト3D ~冒険はお金で買える。 #映画 | Main | #リトルプリンス 星の王子さまと私 (日本語吹き替え版) ~あの挿絵が動きます。 #映画 »

December 08, 2015

#コードネーム U.N.C.L.E. ~60年代にこだわったのはわかるが・・・。 #映画

◆お題:コードネーム U.N.C.L.E.
◆監督:ガイ・リッチー
◆出演:ヘンリー・カビル、アーミー・ハマー、アリシア・ビカンダー

正直なところTVの「0011ナポレオン・ソロ」には思い入れがない。放送当時は
小学校ぐらい? 「スパイ大作戦」と同レベルで名前は知っていた程度。
なので今回の映画版はまっさらな気持ちで見たつもり。あえて冷戦時代にこだわった
設定に興味はあるけど面白いとは思えなかった。まあこの時代のほうがスパイが存在
しやすいものなあ。
CIAとKGBのエージェントが組んで世界を危機から救うというのは基本OK。
時代設定を説明しつつオープニングのベルリンの壁突破のアクションなど
見せ場も十分にあるけどなんか雑な気がして。
流れるような展開に物語はあれよあれよ進むのはいいけどそれぞれのキャラが
あまり魅力的でないし・・・・。
まあ最後は世界を救い、チームが結成され次の任務へという終りで次回作へ
布石を残している。でもあまり次を見たい気にはならんなあ。

今回、新しく万博公園にできた109シネマズエキスポシティのIMAX版で
見た。画面がデカい! (18×26m)多分箕面より大きい。でも天保山にあった
スクリーンよりは小さいのではないか。技術は進歩してクリアな画像を見せて
くれるので本来の大画面で映画をみる面白さは味わえる。
ただし、あくまで画面サイズは横長サイズ(?)なので天井まで絵があるわけ
ではない。
でも予告でみた「スター・ウォーズエピソード7」の絵は上下隅々まであった
ので期待してます。

|

« #エベレスト3D ~冒険はお金で買える。 #映画 | Main | #リトルプリンス 星の王子さまと私 (日本語吹き替え版) ~あの挿絵が動きます。 #映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/62833254

Listed below are links to weblogs that reference #コードネーム U.N.C.L.E. ~60年代にこだわったのはわかるが・・・。 #映画:

« #エベレスト3D ~冒険はお金で買える。 #映画 | Main | #リトルプリンス 星の王子さまと私 (日本語吹き替え版) ~あの挿絵が動きます。 #映画 »