« #家族はつらいよ ~家族はほんとうにつらいのか? #映画 | Main | #ゴジラ対エヴァンゲリオン ~ びっくりポンのサイトが立ち上がってます!#映画 #ゴジラ »

March 31, 2016

#ちはやふる 上の句 ~ちはやぶる 神代もきかず竜田川 からくれないに 水くくるとは #映画

◆お題:ちはやふる 上の句
◆監督:小泉徳宏
◆出演:広瀬すず、野村周平、上白石萌音、真剣佑

「ちはやぶる 神代もきかず竜田川 からくれないに 水くくるとは」
百人一首の歌の一つで詠んだのは在原業平。ここからこの映画のタイトルとなって
いるがその意味はよく知らなかったので調べてみた。
「ちはやふる」劇中でも「神」にかかる枕詞と説明される。現代に置き換えれば
「機動戦士」といえば「ガンダム」というのはわかりやすい例。
でもその意味そのものが気になった。古語辞典を引くと「ち」「はや」に分けられ
「ち」は神霊の威力、「はや」は強猛の意味があり「威力の激しい様」となる。

歌の意味は「(不思議なことが多かったという)神代の昔でさえも聞いたことはない。
竜田川が(紅葉を散り流して)紅色に水をしぼり染めにしているなどとは。」
となる。どの訳でも「ちはやぶる」を訳しておらず(まあ枕詞なので仕方がないが)
この歌からはこの映画の本当の意味は見えてこない。

それを踏まえてみると主人公千早は「ちはやぶる」なのである。

ちなにに「ぶ」と「ふ」の違いも調べてみたら競技かるたでは濁音で読んでいる
そうで、でも元々の歌の表記では清音らしい。歌の作られた奈良時代には濁音の
表記はなかった(?)けど濁音発音していたらしいです。

さてマンガが原作アニメ化も知ってはいたのですが読む機会も見る機会もなく
映画でこの世界初体験となりました。競技かるたの表現はCGも使って迫力満点。
でもって千早がかっこいい。こんな女子高生大好きです。
チームを組んで大会に挑むというスポ根の王道まっしぐら。それぞれのキャラが
立っていてそのからめ具合もうまいです。2部作なのでネタ振りだけして次へ
残しているものもありますが、まずは今回のラストの試合で満足です。泣きました。
ここまでテンション上げたものを次どうするのかちょっと気になるところですが
うまくまとめてほしいものです。

|

« #家族はつらいよ ~家族はほんとうにつらいのか? #映画 | Main | #ゴジラ対エヴァンゲリオン ~ びっくりポンのサイトが立ち上がってます!#映画 #ゴジラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/63419767

Listed below are links to weblogs that reference #ちはやふる 上の句 ~ちはやぶる 神代もきかず竜田川 からくれないに 水くくるとは #映画:

« #家族はつらいよ ~家族はほんとうにつらいのか? #映画 | Main | #ゴジラ対エヴァンゲリオン ~ びっくりポンのサイトが立ち上がってます!#映画 #ゴジラ »