« 生賴範義展-スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡- 明石市立文化博物館 #映画 | Main | #スキャナー 記憶のカケラを読む男 ~巧みな脚本にうならされました。 面白い! #映画 »

May 20, 2016

#アイアムアヒーロー ~和製ゾンビ映画の最高峰!  #ZQN #映画


◆お題:アイアムアヒーロー
◆監督:佐藤信介
◆出演:大泉洋、有村架純、長澤まさみ

最近はゾンビ映画が大流行りでいろんなところで見かけるのですが、筆者は見てい
ませんでした。過去には「ゾンビ」や「28日後」「ブレインデッド」などを好んで
見ていたのですが、だんだん優先順位が下がってしまって・・・。最近見たのは
「ワールドワーZ」ぐらい。まああれはゾンビ映画といえるかどうか微妙なのですが。
なのでこの「アイアムアヒーロー」もパスの予定でした。日本製ゾンビ映画なんて
お遊びで見てられないだろうと思っていたからです。逆に本気で作ったら気持ち悪い
ので見てられない、不快なものになっているのではと思い躊躇していました。
また大泉洋が嫌いな役者で金を出して見たくないと思っていたので、ここまで条件が
揃えば完全にパス決定だったのですが、見ていましました。どうして?
きまぐれです。いいかもしれない予感がちょっとあり、イオンシネマの割引がきく
1100円で見ました。正直面白かったです。
 パクリです。過去のゾンビ映画でさんざんやってきたエピソードを日本に置き換え
再構築しているだけでストーリー上の目新しさはありません。しかし見せてくれます。
とっても面白く解釈、消化、咀嚼して見せてくれるのが気に入りました。
 マンガ家のアシスタントの英雄(ヒデオ)がまさしく英雄(ヒーロー)になるまでの
物語。日常の情けない姿の英雄が映し出され、ニュースでは奇妙な報道が、やがて自分
に降りかかる恐怖が丁寧に描かれます。バケモノとなった恋人に襲われるのです。
「エクソシスト」のスパイダーウォークから「スペル」入れ歯のババアに噛みつかれる
シーンの再現を見ることができます。
職場ではバットで感染者を執拗に殴り、やがて外へ飛び出すと急速な
パンデミックパニック状態に。ここは「ワールドワーZ」の再現かな。でも
こちらのほうがよくできている。人の走る方向が一定でない、縦横無尽なのが
いい。何から逃げるのかよくわかっていない状態ではああなるのでは。
今までのパニック映画では津波とか怪獣とかその対象物から逃げるという
風に描かれていたが、今回はそのような大きな一定の対象がないため人々が
混乱している。そこにゾンビ化した人間が入り乱れるのだからもうめちゃくちゃ。
やがて新天地を求めて富士山へいくというのも定石どおり。途中で一緒に
逃げることになった少女が実は半分ゾンビで、しかし他のとはちょっと違うと
いうのも「ゾンビ」シリーズでよくあること。ショッピングセンターのカートに
載せて移動するというのは「ブレインデッド」のパクリかな?あれの元ネタは
「戦艦ポチョムキン」なんだけど。ショッピングセンターへ逃げ込んでそこに
籠城することになるのは「ゾンビ」でも描かれており、そこでの人間同志の
争いが一番怖いというのもいっしょ。最後は崩壊して逃げることになるが
ここまで英雄はヒーローにならないというのもよく引っ張ったなあと思いました。
だからこそあの姿が生きてくる。クレーン射撃をやっていてライフル銃の許可証
を持っている。ゾンビとはいえ人を撃つことを躊躇していたのだが、最後は
生き延びるために撃ちまくる。そのすさまじいこと。銃が一般的でない日本だから
こそ成立する見せ場と感じた。いざという時まで刀は鞘に納めているものなのだ。
このシーンも「ブレインデッド」のラストの死闘に似ているのだ。
 ちょっと感心したのは長澤まさみ。東宝シンデレラが斧でゾンビと戦う。こんな
シーンよくやったね。この子の演技幅はめちゃくちゃ広いのかもしれない。
 ここまでの肉体破壊シーンを見せていながらR15とは。グロはには比較的あまい
日本の映倫。そういえば裸のゾンビ出てこなかったなあ。乳首の一つでもでてきら
R18になったと思うのだが、そういう点では残念かな。
 まあこれが東宝映画というのはちょっとびっくり。どこまでも行っても明るく楽しい
みんなの東宝映画だと思っていたので。まあ「しんちゃん」「コナン」の裏番組と
して対極にあるということか。
 大泉洋は嫌いです。彼が演じるとその役は大泉洋にしか見えないからで、そのキャラ
が個人的に嫌いなのです。その演技を見るためにお金は払いたくないと思っています。
今後も見ないと思います。でも今回は大泉洋でよかった。ぴったりはまっていたから。
役を作らずここまで見せてくれたのが良かったと思います。
 そういえば定番のチェーンソーは出てこなかったなあ。
 (ゾンビと書きましたが劇中ではZQN:ゾキュンと呼ばれています)

|

« 生賴範義展-スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡- 明石市立文化博物館 #映画 | Main | #スキャナー 記憶のカケラを読む男 ~巧みな脚本にうならされました。 面白い! #映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/63660057

Listed below are links to weblogs that reference #アイアムアヒーロー ~和製ゾンビ映画の最高峰!  #ZQN #映画:

« 生賴範義展-スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡- 明石市立文化博物館 #映画 | Main | #スキャナー 記憶のカケラを読む男 ~巧みな脚本にうならされました。 面白い! #映画 »