« ゴジラ アニメ化決定! 2017年公開! | Main | 姫路に行ってきました。 »

August 30, 2016

#クリーピー 偽りの隣人 ~気味の悪い映画でした。 #映画


◆お題:クリーピー 偽りの隣人
◆監督:黒沢清
◆出演:西島秀俊, 竹内結子, 香川照之

気持ちの悪い、いや気分が悪くなる映画。こういう映画を作れるのは黒沢清だけ。
カテゴライズされない精神的に異常な犯罪者、絶対悪というのは確かに存在する。
だから妙にこの話に納得してしまう。一歩間違えればコメディになるような展開
だが、恐怖と気味悪さしかない。「冷たい熱帯魚」「凶悪」とはまた違う味わいが
ある。
妻が隣人の男に従うようになったのはなぜ?
あの娘はどういう精神構造になっているのか?学校はどうしている?
あの部屋の扉はどうして作った?誰が作った?
玄関口とあの隠し部屋との違和感はおおあり。
警察はなぜ気づかない。
あの男は家を見ただけでそこが次の棲みかになると決められるのはどうして?
等々細部に目を向ければ疑問はいろいろあるがそんな些細なことはどうでもよく
なる圧倒的な気味悪さで終始する。
だからあの終わり方しかない。そうしてもらわないと困ってしまう。
でも本当にこの気味の悪い味わいは映画館へおいて帰りたいと思った。
見た後に口直しが必要な映画。


 

|

« ゴジラ アニメ化決定! 2017年公開! | Main | 姫路に行ってきました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/64129513

Listed below are links to weblogs that reference #クリーピー 偽りの隣人 ~気味の悪い映画でした。 #映画:

« ゴジラ アニメ化決定! 2017年公開! | Main | 姫路に行ってきました。 »