« #ラプラスの魔女 ~#残念 な出来でした。 #映画 | Main | #15時17分、パリ行き ~ 当事者本人が演じる再現ドラマ #映画 »

May 12, 2018

#ペンタゴン・ペーパーズ最高機密文書 ~ #大統領の陰謀 前日譚 #映画

◆お題:ペンタゴン・ペーパーズ最高機密文書
◆監督:スティーブン・スピルバーグ
◆出演:メリル・ストリープ、トム・ハンクス

ベトナム戦争の状況を分析し、その後の戦況を予測した資料を隠蔽し戦争参加を続けた
としてアメリカ政府を糾弾するニューヨークタイムズ。記事掲載をめぐりワシントンポストも
同様に差し止めを要求されるという出来事をスリリングに描いた本作。「大統領陰謀」で
描かれたウォーターゲート事件の前日譚的なお話で興味深い。ワシントンポストの
社主が女性というものアメリカ的だが、当時ならかなりのバッシングがあったのではと
予想される。でも1970年代のアメリカは混とんとはしていてもどこか我々にとっては憧れの
国だった、理想的な国だったなあと思い出させるところがあった。
報道は一体だれのために、何のために行うのか?
国に仕えるためためではない、報道は国民に仕えるためのものという結論は
あたりまえのようだが、民主主義のお手本のアメリカならでは結論。
日本で今見る報道は果たして…。

ところでスピルバーグらしいなと思われる演出、編集が所々にあって面白かった。
見せるべきところをあえて見せない、間接的に、回りくどく、時には暗示的に、
少しオーバーにといった絵作りがうまい。イーストウッドとは違う絵の面白さもあった。


|

« #ラプラスの魔女 ~#残念 な出来でした。 #映画 | Main | #15時17分、パリ行き ~ 当事者本人が演じる再現ドラマ #映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50812/66710801

Listed below are links to weblogs that reference #ペンタゴン・ペーパーズ最高機密文書 ~ #大統領の陰謀 前日譚 #映画:

« #ラプラスの魔女 ~#残念 な出来でした。 #映画 | Main | #15時17分、パリ行き ~ 当事者本人が演じる再現ドラマ #映画 »