« December 2018 | Main | February 2019 »

January 2019

January 31, 2019

バッド・ジーニアス 危険な天才たち ~カンニングしちゃダメよ。 #映画

バッド・ジーニアス 危険な天才たち
監督:ナタウット・プーンピリヤ 出演:チュティモン・ジョンジャルーンスックジン

確かにラストのハラハラドキドキ感は素晴らしい。でもあの半端ない緊張感ある試験中に
問題を正確に解いて覚えて後でメールで送るなんてできるかな? とちょっと思った。
あと最初のカンニングで友だちを助けるのはなぜ?カンニングはいけないことと彼女は
わかっていたはずなのに。ちょっとそのきっかけの説得力が弱い気がした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポリス・ストーリー REBORN(リボーン) ~続きではありません。気にしないで楽しみましょう。#映画

ポリス・ストーリー REBORN(リボーン)
監督:レオ・チャン 出演:ジャッキー・チェン

アクションをやめたはずのジャッキーが復活?というかその道しかないことを悟ったような
作品。なんかめっちゃ強い悪玉が出てきて戦うだけの話をオーストラリアのオペラハウス
の屋根の上で戦ってそのまま滑って下りてくるスタントをやっていた。まだまだ死ねない
ジャッキーです。アクション・SF・コメディ・人情話などなどてんこ盛り。まあ80年代から
変わらない貴重品でもあり、私は好きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かぞくいろ レールウェイズ ~地味にシリーズ続いてますなあ。 #映画

かぞくいろ レールウェイズ
監督:吉田康弘 出演:有村架純、國村隼、歸山竜成

地味に続いているシリーズ3作目(筆者2作目は未見)。地方ローカル線を舞台に電車の
運転手になる主人公の物語。1作目はの49歳にして運転手になる苦労話がメインだった
が今回はそのあたりは主人公が運転手になるという設定だけで血のつながらない
3世代が家族として生きていくまでを描いている。舞台は鹿児島県の肥薩おれんじ鉄道。
夫の突然死に、血のつながらない夫の子と母として鹿児島の実家へやってきて生活を
生活を始める。寡黙に二人を見つめる義父。まあそんなこともあるなかなという家族の
話がいいね。ところで劇中に出てくるサツマイモのカレーを作ったけど私は
ジャガイモのほうがいい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2019

ここは退屈、向かえに来て ~自分で出ていきなよ、でも田舎って昔よりずいぶん近くなったよな #映画

ここは退屈、向かえに来て

監督:廣木隆一 出演:橋本愛、門脇麦、成田凌、岸井ゆきの

田舎暮らしの高校生が東京へ出ていたが帰ってくる。その回想をキャラと時間をばらして
見せてくのだが、少々混乱もありあまり共感できなかった。なんとなく田舎と東京の
距離が昔より近くなったのがよくないのでは?ネットもメールあるし。昔は命がけだった。
「祭りの準備」「帰らざる日々」「望郷」などなどみればわかる。
ところで岸井ゆきの「まんぷく」のタカちゃんが登場してましたね。
橋本愛「あまちゃん」、門脇麦「まれ」と朝ドラ脇役大集合というのがちょっと面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

生きてるだけで愛 ~ ウォシュレットの水 怖くなりました。 #映画

生きてるだけで愛

監督:関根光才  出演:趣里、菅田将暉

見ているときは鬱女のひりひりした感情がなんとも嫌な感じで、映画としては優れて
いるかもしれないが好きにはなれない作品だと思っていた。でもしばらくしてあのなんとも
言えない不安感(ウォシュレットの水カッターのエピソード)を他人と共感できないことが
どれだけ人を不安のさせるか、それを描いたものだと理解するとなんとなくこの映画が
もつ力のようなものが見えた気がした。個の時代に個が持つ不安を他人と共感(共有)
できないのは恐怖だよな。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2018 | Main | February 2019 »