« September 2019 | Main | February 2020 »

December 2019

December 04, 2019

#ドクター・スリープ ~このタイトルの意味がわかるまでが長い!でも納得。#映画

ドクター・スリープ
監督:マイク・フラナガン
出演:ユアン・マクレガー
「シャイニング」はホラー映画ではないと思っているが
最近ではホラー映画として紹介されることが多く、
(「レディプレイヤー1」ではホラー映画としてかなり怖いイメージ
で語られていた)
そのためホラーとしての続編を作られたのなら嫌だなと思いつつ観にいった。
でもホラー映画では無かった。
ここからはネタバレになるので楽しみにしている方は見てから読んでね。
安易な言い方になるがサイキックバトル映画になっている。
しかも敵は同じような能力を持つ魔女でそこに新しく力に目覚めた少女が絡んでくる。
魔女は同様の能力を持つ子どもを誘拐し生気を吸い取るのだ。
なんとなくアメリカの闇の世界にいるような気がする一団で、キャンピングカーを連ねて
放浪している宗教団体のようだ。
能力に目覚めた少女はダニーと協力してこの一団と戦うことになる。
ダニーの能力への目覚め、決戦の舞台があのホテル。こう書けば安っぽい
アクション映画のようになってしまうが、スティーブン・キングの原作へ敬意があるからか
丁寧に語られ2時間31分長いと思っていたが堪能しました。
正直、映画「シャイニング」の難解なお話は十分理解できていなかったのですが、これを見てなんとなく
ストンと飲み込めた気がします。雰囲気はマンガ「童夢」に近いものがある。
「シャイニング」へのリスペクトも感じるところあり、きっとこの監督結構好きなんだろうな。
そしてあの幻想交響曲をもとにした音楽も聴くことができます。
 
 
 

| | Comments (0)

December 03, 2019

#i新聞記者ドキュメント ~面白かったです。今年見るべき映画の1本です。 #映画

i新聞記者ドキュメント
監督:森達也
出演:望月衣塑子

岡山のイオンシネマで観賞。私は政治、社会問題に疎いが
面白かった。今年見るべき1本であることは間違いない。

望月衣塑子について初めて知りました。ただ質問をしているだけ
の姿勢がいい。答えない、逃げる、ごまかす政府側が問題なのがよく分かる。

この作品を見た後には夏に話題になったドラマ版「新聞記者」の存在が砕け散る。
新聞記者の存在理由とは、そして日本で生きている自分はどうするのか?
自分はどうどう考えるのか?様々な問いかけが頭を巡る。

現在の政権批判出はなくタイトルの「i」に込められた問いかけ。
最後に提示される第二次世界大戦終了時のパリ解放の時の事実、
人が群れになって行う行為の恐ろしさがそう見せるのだと思う。

| | Comments (0)

« September 2019 | Main | February 2020 »