日記・コラム・つぶやき

August 12, 2017

#おんな城主直虎 ~サブタイトルが面白すぎる。元ネタを探って見ました。毎週更新!? 

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の
サブタイトルです。
古今東西の映画(主に)のタイトルをひねった
ものが多く笑わせてくれます。
以下元ネタと思われるものを調べてみました。
(以下は筆者の勝手な推測です)


1 井伊谷(いいのや)の少女 → アルプスの少女
2 崖っぷちの姫 → デスパレートの妻たち/崖の上のポニョ
3 おとわ危機一髪 → 007危機一発
4 女にこそあれ次郎法師 → 女子(おなご)にこそあれ次郎法師(原案となった本のタイトル)
5 亀之丞帰る → 父帰る
6 初恋の別れ道 → 初恋の来た道
7 検地がやってきた → ビートルズがやってきた、ヤア!ヤア!ヤア!
8 赤ちゃんはまだか → 憲法はまだか(NHKのドラマ)
9 桶狭間に死す → ベニスに死す
10 走れ竜宮小僧 → 走れメロス
11 さらば愛しき人よ → さらば愛しき人よ
12 おんな城主直虎 → そのまま本作のタイトル
13 城主はつらいよ → 男はつらいよ
14 徳政令の行方 → 真実の行方/告発の行方
15 おんな城主 対 おんな大名 → クレイマークレイマー
16 綿毛の案 → 赤毛のアン(これは珍妙な!)
17 消された種子島 → 消されたライセンス
18 あるいは裏切りという名の鶴 → あるいは裏切りという名の犬
19 罪と罰 → 罪と罰
20 第三の女 → 第三の男
21 ぬしの名は → 君の名は。
22 虎と龍 → 花と竜
23 盗賊は二度仏を盗む → 007は二度死ぬ
24 さよならだけが人生か? → さよならだけが人生さ
25 材木を抱いて飛べ → 黄金を抱いて飛べ
26 誰がために城はある → 誰がために鐘は鳴る
27 気賀を我が手に → 自由を我等に
28 死の帳面 → デスノート(面白すぎるやろ!)
29 女たちの挽歌 → 男たちの挽歌
30 潰されざる者 → 許されざる者
31 虎松の首 → ガルシアの首
32 復活の火 → 復活の日
33  嫌われ政次の一生 → 嫌われ松子の一生
34  隠し港の龍雲丸 → 隠し砦の三悪人
35  蘇えりし者たち → レヴェナント
36  井伊家最後の日 → 江戸最後の日/合衆国最後の日
37  武田が来たりて火を放つ → 悪魔が来たりて笛を吹く
38  井伊を共に去りぬ → 風と共に去りぬ
39 虎松の野望 → 信長の野望(ゲームのタイトルですね)
40 天正の草履番 → 天皇の料理番
41 この玄関の片隅で → この世界の片隅に(出た!!!)
42 長篠にたてる柵 → 戦場にかける橋(ちょっと違うかな?)
43 恩賞の彼方に → 虹の彼方に
44 井伊谷のばら → ベルサイユのばら
45 魔王のいけにえ → 悪魔のいけにえ
46 悪女について → 悪女について(有吉佐和子原作の小説 ドラマもあり)
47 決戦は高天神 →決戦は金曜日(ドリカムの曲、フジテレビのミニドラマ) 
48 信長、浜松に来たいってよ →桐島、部活やめるってよ
49 本能寺が変 →本能寺の変(本来は歴史用語、でも最近はニコニコなどネット上で本能寺が変な様子タグに使われているらしいです)
50 石を継ぐもの →星を継ぐもの(ジェームズ・P・ホーガン原作のSF小説)

以上

年末まで追いかけてみます。
ご期待ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2016

姫路に行ってきました。

Dsc_0140

国宝姫路城です。
昨年リニューアルされて
美しい白い姿を取り戻して
話題になっていました。
8月上旬、お盆前に行ったのですが
それほどの混雑もなく天守閣まで
上ってきました。

「007は二度死ぬ」「風のファイター」のロケが
行われたのですが、ちょっと日本を誤解している
シーンに見えたのを覚えています。


Dsc_0150_3


Dsc_0145

姫路城から車で30分程度。
ロープウエイで登って到着。
書写山円教寺です。

「ラストサムライ」のロケ地で有名になりました。
その後大河ドラマ「軍師官兵衛」、「黒衣の刺客」、「天地明察」、「源氏物語千年の謎」
「駆け込み女と駆け出し男」などの作品でも登場。
結構有名になっているのですが、観光地化されずに険しい山の中にひっそりと
ありました。建物の作りを見ているとその作品の雰囲気が思い出されます。
中へ入って窓の外から聞こえてくる蝉しぐれが日本の夏をいい感じで
感じさせてくれるのでした。

「姫路おでん」が食べたかったのですが、
妻と息子に却下されてしまいました。残念。




| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2016

生賴範義展-スター・ウォーズ、ゴジラを描いた巨匠の軌跡- 明石市立文化博物館 #映画

生賴範義(オオライノリヨシ)って読めますか。私は長らく読めませんでした。
でも絵は知っていました。あのカッコいい絵です。映画のポスターで一番カッコいい絵を
書くイラストライターの生賴さんが昨年亡くなり、その足跡をたどる回顧展が宮崎、東京
で行われたのですが、今回生誕の地、明石でも行われ、行ってきました。
 
 明石駅か徒歩5分。明石城公園の隣にある文化博物館で行われておりました。
ここは丘の上にあり、道路からエレベーターで上がるというもの。そのエレベーターは
何と市民の足となっており自転車も入れる大きな背の高いエレベータで、初めて行くとち
ょっとわからないと思います。入館料は1000円ですがJAF会員は800円とお得です。
 1階のSFアドベンチャーの表紙絵は撮影可能。見覚えのある絵がずらりと並んでいまし
た。2階がメインでテーマごとに展示されています。やはり映画関係のものに見覚えが
あるものばかりで面白かった。

今回改めて確認したので「テンタクルズ」(1977)、あの
B級タコパニック映画ですがポスターはよくできていてインパクトがありました。
P54872

「メテオ」(1979)も同様で内容はチープでもポスターは立派だったのを覚えています。
1

映画のポスターは東映映画の「渡世人列伝」(1969)が最初とか。展示はなかったのですが
ビデオで見ることができました。

「復活の日」(1980)も内容はさておき、壮大な映画の
イメージを伝えるのは十分なポスターになっています。
2

小松左京に気にいられて本の
カバーイラストを多く手掛け、他に平井和正の幻魔大戦、ウルフガイシリーズ、吉川英治
の「三国志」も。

でも世界的に有名になったのは「スター・ウォーズ帝国の逆襲」。
ルーカスに気にいられたこのポスターのインパクトは半端じゃなかった。
Photo


平成ゴジラシリーズも手掛け私のお気に入りは「ゴジラVSビオランテ」。バラ怪獣ビオランテの
イメージのグリーンのバックに赤い花とゴジラが描かれ、とても美しく目を引きます。
Images


本の表紙で「ジュラシック・パーク」では恐竜と兵隊が戦っていてそういう内容だと
誤解も生まれました。何しろポスターから内容をイメージするインパクトが強かったから。
もっと楽しませてほしかったなあと思います。

ご冥福をお祈りします。


意外と好きなのは「FUTURE WAR 198X年」
8bae2827a0834c283a90b88c4cfcbc1b


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2016

#シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ  見るならエキスポのIMAXで!


109シネマズのサイトより。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」は、新2DデジタルカメラであるALEXA IMAX® 65㎜
カメラを使った初めての作品です。
物語のキーとなる戦闘シーンの17分間が、ALEXA IMAX® 65㎜ カメラで撮影されています。
ALEXA IMAX® 65㎜ カメラ撮影シーンの画角は、
最大アスペクト比1.9:1となり、通常劇場と比べて26%以上広がります。
109シネマズ大阪エキスポシティのIMAX次世代レーザー「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」も
最大アスペクト比1.9:1の上映となります。

というわけで見てきました。問題のシーンはドイツの空港の死闘。
ネタバレになるので書きませんが
あんなシーン、こんなシーンがIMAXの画面いっぱいに展開されます。
感激です。身を乗り出してご覧ください。

日本では109シネマズ大阪エキスポシティだけのようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2016

エヴァ新幹線見てきました。 ~#エヴァ新幹線

新世紀エヴァンゲリオンの初号機の色がベースになっている新幹線が
山陽新幹線として走っています。

1dsc_0073


1dsc_0079


1dsc_0086


1dsc_0088


現在新大阪~博多間を1日1往復しているこだま新幹線。
カラーリングがかなりカッコいいしあの流線形がエントリープラグを
連想させます。
今回はホームから見るだけなので入場料120円で済みました。
新大阪駅には11時過ぎについて約15分停車、折り返し博多へ向かう
というもの。一駅ぐらい乗ってみようかと思ってはいますが
それは次回へ。
当分の間は走っているそうなので興味のある人はぜひ。

1dsc_0094


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2016

ページビューを増やすには

ページビューPVを増やすにはどうすればいいか?
アクセスを増やす
訪問者を増やす
このキーワードで調べたのですが
よくわかりませんでした。

確かにブログの書き方や
キーワードの持ち方など
いろいろ書いてあるのですが
正直すぐにできそうにないし
だからといって時間をかけたから
といってできそうな気がしません。

長年このブログやってきても
お客が増えた気がしないものなあ。

となるとやっぱりPVは増えないかなあ。

何かいい方法があれば誰か
教えてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

映画雑談以外のこと

今後は映画雑談以外のことについても
書いていこうと思います。
以前、妻の潰瘍性大腸炎から癌になった
ことについても書いていたのですが、
それ以外についても、思い付きで
書いていこうと思います。

興味があったら読んでくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2016

#ロボット の写真   ~リアルに再現されたロボットの写真を集めてみました。

Photo
神戸市長田町の鉄人28号です。
他は期間限定なのですが、
こいつはいつもここにいます。


Photo_2
装甲騎兵ボトムズのリアルに再現されたスコープドッグです。

詳しくはこちら↓
http://eigazatsudan.cocolog-nifty.com/eigazatsudan/2013/05/11-862a.html

Img_0201
機動警察パトレイバーの98式イングラム。映画はくずだけどこれは凄いです。

詳しくはこちら↓
http://eigazatsudan.cocolog-nifty.com/eigazatsudan/2014/08/98atc-9adc.html


Dsc_0037
機動戦士ガンダムの赤い彗星シャァ専用ザクとRX-78ガンダムです。
エキスポシティのガンダムカフェ前に当分あります。
サイズはリアルではありません。

サイズがリアルなガンダムはこちら。
富士山のガンダム↓
http://eigazatsudan.cocolog-nifty.com/eigazatsudan/2011/01/post-a7ab.html

お台場のガンダム↓
http://eigazatsudan.cocolog-nifty.com/eigazatsudan/2009/07/post-15dc.html



| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2016

シャアザク VS ガンダム  エキスポシティで見てきたよ!

昨年11月にオープンしたエキスポシティの
ガンダムカフェ前のシャアザクとガンダムです。

お台場、富士山のリアルサイズのガンダムよりは小さいのですがビジュアルとしては
こちらのほうが凝ってたかな。
Photo_2


富士山のガンダム↓
http://eigazatsudan.cocolog-nifty.com/eigazatsudan/2011/01/post-a7ab.html

お台場のガンダム↓
http://eigazatsudan.cocolog-nifty.com/eigazatsudan/2009/07/post-15dc.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2016

バルス!

ズバリ23時24分でしょう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧